ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

Bidding

Home > ja-jp > Bidding > Best Practices > 推奨キャンペーンモバイル入札単価調整率の除外

推奨キャンペーンモバイル入札単価調整率の除外

概要

モバイル入札単価調整率を使用すると、モバイルデバイスに対する入札単価を動的に変更できます。

GoogleおよびYahoo! Japan用の推奨キャンペーンモバイル入札単価調整率の除外機能では、プラットフォームの推奨調整率から特定のキャンペーンを除くことができます。プラットフォームによる推奨モバイル入札単価調整率の計算方法については、ヘルプを参照してください。

除外機能を使用すると、広告費用およびモバイル入札戦略をより柔軟に管理できるようになり、さまざまな状況で効果を発揮します。たとえば、特定のキャンペーンへのモバイルトラフィックを完全に止める場合、プラットフォームの推奨入札単価調整率から該当するキャンペーンを除外し、モバイル入札単価調整率を-100%に設定します。

モバイル入札単価調整率の除外を設定する方法

この除外はGoogle/Yahoo! Japanキャンペーンの単一編集、マルチ編集、または一括アップロードのいずれかからオンまたはオフに設定できます。キャンペーンのオーバーライドをオンに設定していて、キャンペーンレベルの入札単価調整をトラフィックに設定していると、そのキャンペーンのモバイル入札単価調整はプラットフォームによって更新されません。

単一編集でモバイル入札単価調整率の除外を設定する方法:

  1. メインの「キャンペーン」タブに移動します。
  2. いずれかのキャンペーンの名前をクリックします。
  3. 「設定」サブタブまで移動します。
  4. 「モバイル入札単価調整率」ラジオボタンをオンにして、この機能を有効にします。

 

マルチ編集でモバイル入札単価調整の除外を設定する方法:

  1. メインの「キャンペーン」タブに移動します。
  2. グリッド内のチェックボックスを使用して、いずれかのキャンペーンを選択します。
  3. グリッドの上にある「編集」ボタン(黄色の鉛筆ボタン)をクリックします。
  4. バブル内のドロップダウンメニューから「モバイル入札単価調整の除外」を選択し、「オン」を選択します。

重要

グループモバイル入札単価調整率はキャンペーンモバイル入札単価調整の設定より常に優先されます。推奨キャンペーンモバイル入札単価調整率の除外を使用する場合は、そのキャンペーン内のグループにモバイル入札単価調整率を設定していないこと、および推奨モバイル入札単価調整率を受け取るように設定していないことを確認してください。

その他の情報

  • グループレベルの提案を有効にしていると、「推奨モバイル入札単価調整率の除外」を有効にしてもキャンペーン内のグループに対する提案は計算されます。
  • 推奨モバイル入札単価調整率は依然として計算され、キャンペーンおよびキャンペーンデバイスのグリッドに表示できます。
  • この設定のステータス(オンまたはオフ)はメインのキャンペーングリッド内で確認できます。
  • モバイル入札単価調整率の履歴データは現在利用できません。
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")