ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

Bidding

Home > ja-jp > Bidding > Bidding Basics > ポートフォリオの最適化機能を使用する

ポートフォリオの最適化機能を使用する

概要

プラットフォームの自動入札システムにはクラス最高級のポートフォリオ最適化機能(特許出願中)、プログレッシブルックバック、ベイズ混合アルゴリズム(特許権取得済み)が備わっており、さまざまな目的に合わせて入札を最適化できます。

このたび、プラットフォームのポートフォリオ最適化入札アルゴリズムをアカウントレベルで有効にすることがかつてなく簡単にできるようになりました。この機能を有効にすると、ポートフォリオ最適化に必要となる十分なデータを備えているすべてのフォルダーにポートフォリオ最適化アルゴリズムが適用され、従来のアルゴリズム入札に加えてさらにヘッドタームのパフォーマンスを向上させます。

>注記:自動ヘッドルームの代わりに「ブースト」を使用すると、最適化された入札単価に優先する調整機能が追加されます。 その結果、フォルダーのパフォーマンスがターゲットから逸脱します。

ポートフォリオ最適化機能を有効にする方法

お使いのアカウントでこの機能を有効にするには、プラットフォームの担当者にお問い合わせいただくか、サポートチケットを提出してください。

ポートフォリオ最適化の対象となるフォルダー

すべてのフォルダーでポートフォリオ最適化を利用できるわけではありません。フォルダーでポートフォリオ最適化を実行するためには、次の要件を満たす十分なデータが必要です。

  • フォルダーには、少なくとも15個のヘッドターム(過去28日間に28回を超えるクリックがあったキーワードとして定義)およびクリックがあった日が少なくとも10日必要です。
  • ヘッドタームがフォルダの費用の40%より多くを占めている必要があります。

ポートフォリオ最適化機能が有効にされると、ポートフォリオ最適化に十分なデータがあるフォルダーでは、ヘッドタームにポートフォリオ最適化アルゴリズムが実行され、ロングテールキーワードにアルゴリズム入札が実行されます。ユーザーによる操作は必要ありません。 十分なデータを持たないフォルダーは、フォルダー内のあらゆる入札可能オブジェクトに対し、自動的に従来のアルゴリズム入札を使用します。

注記:ポートフォリオの最適化を実行するためには、「フォルダーの設定」ページの予測チャートのX軸に表示される範囲内のターゲットを選択する必要があります。

次の最適化設定はアルゴリズム入札との互換性がないため、ポートフォリオ最適化に十分なデータがない場合には入札可能オブジェクトの入札単価を計算しません。

  • 「予算」対象のクリック数、利益、またはコンバージョン数を最大化
  • 「制約なし」対象の利益を最大化

>注記:ポートフォリオの最適化検索フォルダーに対してのみ使用可能であり、現時点ではグループ入札単価、Facebookクリエイティブ、コンテンツ/ディスプレイ、およびショッピングキャンペーンに対して使用することはできません。

「最適化の条件」パネルのヘルプメッセージ

どのフォルダーでどのアルゴリズムが使用可能で、どのアルゴリズムを使用中なのかを理解しやすいよう、「最適化の条件」パネルにメッセージが表示されます。以下のようなメッセージが表示されることがあります。

  • Portfolio Optimization is not available. Less than 40% of the spend can be modeled by our forecasting models

    上記の要件を満たす十分なデータがフォルダーにない場合は、アルゴリズム入札と互換性がない最適化オプションを使用している場合にのみ(上記参照)、このメッセージが表示されます。 このメッセージが表示された場合、このフォルダーでは何の入札も実行されず、変更も行われません。 最適化の条件を変更するか、フォルダーにグループを追加することを検討してください。
  • Folder does not have gross profit, cannot do Revenue Max

    このメッセージは、収益データが追跡されていないフォルダーで利益または粗利の最大化を目標として最適化を実行しようとした場合に表示されます。このメッセージが表示された場合、このフォルダーでは何の入札も実行されず、変更も行われません。クリック数やコンバージョンの最大化を検討してください。
  • Folder has less than 11 conversions all time, cannot do Conversion Max, Revenue Max.

    このメッセージは、フォルダーのコンバージョンが全期間で11に満たず、「予算と目標掲載順位」対象のクリック数を最大化する以外に入札オプションが選べない場合に表示されます。コンバージョン、粗利、または利益を最大化したい場合は、グループをフォルダーに追加するか、別のフォルダーと組み合わせてください。
  • Revenue Model changed. Please save new folder settings to update forecasts

    このメッセージは、保存せずにフォルダーの収益モデルを変更した後に表示されます。新しい設定を保存し、そのあとで新しい収益モデルのポートフォリオ最適化予測を再生成してください。
  • Forecasting models need to be generated prior to bidding. Click the “Run Now” button to generate models now.

    このメッセージは、新しいフォルダーまたは新しい最適化の条件設定を持つフォルダーに対して表示されます。ポートフォリオ最適化の予測を生成するには、「今すぐレポートを実行」をクリックしてください。この操作にはおよそ10分かかります。 ページに戻って表示された予測期間の入札目標を選択し、目標の選択とポートフォリオ最適化の開始に役立ててください。

FAQ

ポートフォリオ最適化とアルゴリズム入札の違いは何ですか?

アルゴリズム入札は、入札可能オブジェクトを個別に評価し、履歴データ、予測モデル、データ共有により入札を最適化します。ポートフォリオ最適化では語句を交換することでヘッドタームのポートフォリオにさらなる最適化を行い、ヘッドタームのパフォーマンス向上を引き出します。

キーワードは引き続きフォルダーのデータを使用し、他のキーワードと混合されますか?

はい。自身のデータが少ないとき、ロングテールキーワードはクリック数に予測モデルを使用し、コンバージョン率はフォルダー内の他のキーワードのデータを使用します。

目標パブリッシャーコストは月次ですか、日次ですか?

平均日次目標です。

フォルダーで、目標パブリッシャーコストを越える費用が1日に使用されることがありますか?

はい。目標パブリッシャーコストは「コストターゲット」であり、厳格な予算ではありません。費用が常に数値内に収まるキャンペーン予算とは異なります。

ブーストをポートフォリオ最適化とともに使用するとどうなりますか?

ポートフォリオ最適化機能を使用している場合、ブーストはヘッドルームの計算に使用しないでください。 入札単価を増減させるためのブーストは、最適化された入札単価に優先して適用され、フォルダーのパフォーマンスをターゲットから逸脱させる可能性があります。


 

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")