ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

キャンペーン管理

Home > ja-jp > Managing Campaigns > Bulk Actions > How To Articles: Bulk Actions > 一括アップロードのプレビューページを理解する

一括アップロードのプレビューページを理解する

概要

オブジェクトをアップロードする際には、プラットフォームによって、追加されるオブジェクトと編集されるオブジェクトが判断されます。

要約に表示されるカウントを見て、予想した値と一致しているか確認してください。編集したいオブジェクトが、追加されるオブジェクトとしてカウントされている場合は、アップロード内のキャンペーンやグループのスペルが間違っている可能性があります。

一括アップロードのプレビューを表示する

新しいキャンペーンまたはグループを作成する場合は、デフォルトのグループ入札単価とキャンペーン予算も、このページで指定する必要があります。

新しいキャンペーンやグループは、割り当てられていないフォルダーに配置されます。新しいキーワードに使用するURLビルダー設定の要約が、その次の画面に表示されます。URLビルダーがオンになっているフォルダーにキーワードを追加すると、新しいキーワードには自動的に新しいリンク先URLが与えられます。URLビルダーの正しい設定方法については、ヘルプの「URLビルダー」を参照してください。リンク先URLをアップロード内に手動で指定することもできます。また、リンク先URLにはパラメータを含むことができます。これらのパラメータはキーワード作成時に、それぞれの値に置き換えられます。

例:

http://www.powpowsports.com?kwid=[uniq_id]

このURLは以下のように処理されます。

DL8do24z

キーワードのリンク先URLに挿入可能なパラメータは、以下のとおりです。

  • [uniq_id]:一意のキーワードIDを挿入
  • [folder]:フォルダー名を挿入
  • [group]:グループ名を挿入
  • [campaign]:キャンペーン名を挿入
  • [match]:マッチタイプのコード(broad、exact、phrase、content)を挿入


編集済みおよび新規のキャンペーン(またはグループ)の両方をアップロードする場合、作成または編集をスキップできます。

プレビュー画面では、バルクシートに含まれるエラーの数(ある場合)が表示されます。 この時点で、処理を進めてアクティビティーログで問題のエラーを見つけるか、キャンセルしてバルクシートをレビューしてから再読み込みできます。

プレビューをスキップ

アップロードファイルが1 MB以上の場合、アップグレードプロセスを簡素化するためにプレビューをスキップすることができます。必要なら、編集や新しいキーワードの作成をスキップすることも可能です。アップロードファイルが3 MB以上の場合、変更はプレビューできません。




Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")