ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

キャンペーン管理

Home > ja-jp > Managing Campaigns > Dimensions > How To Articles: Dimensions > 「履歴」タブのディメンションフィルターを理解する

「履歴」タブのディメンションフィルターを理解する

概要

この機能を使用すると、時間の経過に伴うデータの傾向を監視するために、「履歴」タブにディメンションフィルターを適用できます。必要に応じて複数のディメンションフィルターを適用したり、このデータをCSVまたはPDF形式のレポートにエクスポートしたりできます。

dimensionfilterhistory.png

 

FAQ

どのように機能するのですか?どのような使用例がありますか?

最近「ヨーロッパの靴」についてのプロモーションを行い、そのキャンペーンの先月の「CTR%」や「コンバージョン率」を調べたいとします。

この場合、「ディメンション」タブに移動し、左側で「業種=靴」と「地域=ヨーロッパ」のフィルターを適用できます(この操作を行うには、「業種」と「地域」のディメンションが適切に設定され、タグ付けされている必要があります)。その後、「表示:日」が選択されていることを確認し、適切な日付範囲を指定します。

チャートとグリッドが更新されて、指定したフィルターが反映されます。傾向を調べ、パフォーマンスを確認します。必要に応じて、「レポートを作成」をクリックし、「PDF」レポートを選択してこのデータをエクスポートできます。

これらのディメンションのメトリックはどのようにロールアップされるのですか?キーワードまたはクリエイティブに基づいてロールアップされるのですか?

ディメンションはキーワードに基づいてロールアップされます。現在のところ、クリエイティブでロールアップすることはできません。

どのディメンションをフィルターできるのですか?

ディメンションに独自のサブタブがあり、「ディメンション」タブに表示されている場合、そのディメンションでフィルターすることができます。

一度にいくつのディメンションフィルターを適用できますか?

ディメンションフィルターはディメンションの数だけ適用できます。制限はありません。

同じディメンションの複数のディメンション値を使ってフィルターできますか?

つまり、「業種」ディメンションがあるとして、次のように複数のディメンション値を使ってフィルターできるかどうかということです。

例:「業種=靴」および「業種=シャツ」

残念ながら、この機能はサポートされていません。現在のところ、1つのディメンションのフィルターに使用できるディメンション値は1つだけです。ただし、別のディメンションのフィルターを複数個適用することはできます。たとえば、「業種=靴」AND「地域=ヨーロッパ」は完全にサポートされています。

ディメンションフィルターはどこに適用されますか?

ディメンションフィルターを「履歴」タブに適用してから特定のキャンペーン、グループ、キーワード、クリエイティブ、またはフォルダーの「履歴」サブタブに移動した場合、先ほど設定したディメンションフィルターはこれらの「履歴」サブタブにも適用されます。

「ホーム」タブに移動し、「履歴」タブをクリックすると、このフィルターを削除できます。メインの「履歴」タブからフィルターを削除すると、特定のキャンペーン、グループ、キーワード、クリエイティブ、およびフォルダーの「履歴」サブタブのフィルターも削除されます。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")