ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

キャンペーン管理

Home > ja-jp > Managing Campaigns > Keywords, Creatives and Campaigns > How To Articles: Keywords, Creatives and Campaigns > キーワード展開に関するガイド

キーワード展開に関するガイド

概要

このアプリケーションのキーワード展開ツールは、既存のキーワードセットに基づいて、新しいキーワードと除外キーワードを識別します。

キーワード展開のしくみ

新しいキーワードアイデアは、ユーザーの設定に基づいて毎日生成されます。キーワードの提案はいつでも確認でき、キーワードまたは除外キーワードとして簡単に追加することができます。手動同期の手順については、次のヘルプを参照してください。キーワード展開を手作業で使用する方法

キーワード展開ツールは、クライアントレベルまたはフォルダーレベルのURLビルダー設定に基づいて、キーワードレベルのリンク先URLを自動的に作成します。

キーワード展開のソースがオンになっていると、アカウント内にまだないキーワードだけが提案として返されます。提案は、アカウント内にある既存の除外キーワードに基づいて自動的に制限されます。

キーワードリサーチツールとクローラベースのツールでは、シードキーワードとシードURLが必要であり、以下の規則に従って、パフォーマンスが最も高いキーワードとそのURLが展開のため最初に送信されます。

  • 先週のコンバージョン数が5より多いキーワードセットのうち、コンバージョン数が最高のキーワード。
  • 先週のコンバージョン数が1以上のキーワードセットのうち、クリック数が最高のキーワード。
  • 先週のクリック数が1以上のキーワードセットのうち、インプレッションが最高のキーワード。
  • インプレッションが最高のキーワード。

キーワード展開を有効にする方法

  1. キーワード展開のソースを有効にします。詳細については、「キーワード展開の設定を理解する」を参照してください。
  2. リンク先URLを作成するためにURLビルダーを構成します。
  3. キーワードの提案を確認して、キーワードとして追加する提案、除外キーワードとして追加する提案、および拒否する提案を選択します。詳細については、「候補からキーワードと除外キーワードを追加する」を参照してください。

新しいキーワード候補をフィルターする

  • 「シードキーワード」または「シードグループ」が見つからない場合、展開用のキーワード候補は表示されません。
  • 同じグループまたはキャンペーンの中に矛盾する除外キーワードがある場合、キーワードは追加されません。除外キーワードの「部分一致」の場合、パブリッシャーの部分一致アルゴリズムと一致させるのは不可能なため、除外キーワードはフィルターアルゴリズムで「フレーズ一致」として処理されます。

Baiduキーワード候補

Baiduキーワード候補はBaidu Search API v2をさらに利用しており、広告主はこの機能を使用して、展開したいシードキーワードに基づくBaiduキーワード候補リストを受け取ることにより、現在のキーワードパレットを展開できます。今後、この機能はさらに強化され、Baiduによって指定された検索数や競合性に基づいてキーワード提案の数が制限されるようになる予定です。

その他の情報

  • 新しいキーワード/除外キーワードが「キーワード展開」タブに追加されると、それらのキーワードは候補リストから削除されます。
  • 詳細については、FAQを参照してください。
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")