ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

キャンペーン管理

Home > ja-jp > Managing Campaigns > Keywords, Creatives and Campaigns > How To Articles: Keywords, Creatives and Campaigns > リンク先ページのテストを設定する方法

リンク先ページのテストを設定する方法

概要

プラットフォームを使用してリンク先ページのテストを実行するには、以下の手順で操作します。(プラットフォームの)タブやウィンドウは複数使用しないでください。複数のタブまたはブラウザウィンドウを使用すると、編集作業が複雑になります。

リンク先ページのテストを設定する方法

  1. キャンペーンで広告のローテーションが均等に設定されていることを確認します。
  2. 「リンク先ページのテスト」という名前でディメンションを作成します。
    1. 右上にある「管理」リンクをクリックします。
    2. 「ディメンション」サブタブを選択します。
    3. 「作成」(「+」アイコン)をクリックし、新しいディメンションに「リンク先ページのテスト」という名前を付けて、「保存」をクリックします。
  3. 新しいクリエイティブを作成します。
    1. Excelシートに次の見出しを入力します:「アカウント」、「キャンペーン」、「グループ」、「見出し」、「説明文1」、「説明文2」、「表示URL」、「リンク先URL」、「リンク先ページのテスト」(直前に作成した新しいディメンション)
    2. テストするリンク先ページと同じ数だけ、各グループに同一のクリエイティブ*を作成します。たとえば、3つのリンク先ページをテストする場合は、同じクリエイティブを3つ作成します。この作業は、テストするリンク先ページが含まれるグループに対してのみ行います。(* クリエイティブは「リンク先URL」と「リンク先ページのテスト」以外のすべての面で同一とします)
    3. 同一の各クリエイティブに対して、「リンク先URL」列の異なるテストリンク先ページを適用します。プラットフォームでURLビルダーを使用している場合は、トラッキングパラメータが自動的に追加されます。それ以外の場合は、すでに適用されているトラッキングパラメータを含めてリンク先URLをアップロードしてください。
    4. 「リンク先ページのテスト」列に値を入力し、各クリエイティブと関連するリンク先ページを後で区別できるように、内容のわかるラベル(例:「ホーム」、「コントロール」、「テストLP」、「クーポンページ」など)を付けます。
    5. クリエイティブをプラットフォームにアップロードし、エンジンに送信します。
  4. 古いクリエイティブを一時停止します。
    1. 「クリエイティブ」タブに移動します。
    2. リンク先ページのテストを実行するグループをフィルターします。
    3. 「作成日」(ビュービルダーを使用して取得した列)でフィルターします。テストクリエイティブをアップロードした日より前の日付を選択します。
    4. アクティブなクリエイティブをすべて「一時停止」し、変更を「投稿」します。
  5. テストの対象となるグループ内のキーワードから、キーワードレベルのURLを削除します。
    1. 「キーワード」タブに移動します。
    2. 「Google」内でテスト広告グループにあるすべてのキーワードをフィルターします。
    3. 「削除済み以外すべて」でフィルターします。
    4. すべて選択し、「リンク先URL」でマルチ編集します。選択項目を空白のままにして、「保存」をクリックします。
    5. Googleに「投稿」します。

リンク先ページのテストのパフォーマンスを追跡するには、「リンク先ページのテスト」ディメンションに移動し、クリエイティブの表示を選択します。これでグリッド内の各リンク先ページのパフォーマンスが追跡可能になります。

リンク先ページのテストを終了する

リンク先ページのテストを終了するには、テストの開始手順を逆の順序で操作します。

  1. 該当するGoogleキーワードURLを再構築します。
  2. 古いクリエイティブをアクティブにします。
  3. テスト用クリエイティブを削除または一時停止します。

各操作の詳細については、上記の手順を参照してください。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")