ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

キャンペーン管理

Home > ja-jp > Managing Campaigns > Keywords, Creatives and Campaigns > How To Articles: Keywords, Creatives and Campaigns > リンク先ページをテストする方法

リンク先ページをテストする方法

概要

「クリエイティブ」グリッドでは、既存のクリエイティブを基にしてリンク先ページのテストを簡単に設定できます。リンク先ページのテストは次の手順で設定します。

  1. グリッドからクリエイティブを1つ選択します。
  2. 「AB」ボタンをクリックします。

クリエイティブを選択すると、リンク先ページのテストの設定に使用する次のオプションが表示されます。

リンク先ページをテストする方法

新しいクリエイティブ/リンク先ページ

複数のリンク先ページを追加できます。ユーザーが指定したリンク先ページは、それぞれ新しいクリエイティブとしてグループに追加されます。「見出し」、「説明文」、「表示URL」は選択したクリエイティブのものが適用されます。

既存のリンク先ページに対して新しいリンク先ページをテスト

選択したクリエイティブに対してテストする新しいリンク先ページを追加できます。指定したリンク先ページは、新しいクリエイティブとしてグループに追加されます。「見出し」、「説明文」、「表示URL」は選択したクリエイティブのものが適用されます。

「このグループ内の他のクリエイティブを自動的に一時停止」

グループ内の他のクリエイティブを自動的に一時停止するには:

  1. クリエイティブを選択します。
  2. グリッドの上にある「AB」ボタンをクリックします。
  3. 「リンク先ページテスト」セクションに移動します。
  4. 「このグループ内の他のクリエイティブを自動的に一時停止」のチェックボックスをオフにします。
  5. 「保存」をクリックします。

プラットフォームはそのグループ内の他のすべての既存クリエイティブを一時停止にします。

  • 「新しいクリエイティブ/リンク先ページ」を選択すると、グループ内にある他のクリエイティブと合わせて、選択されたクリエイティブも一時停止します。
  • 「既存のリンク先ページに対して新しいリンク先ページをテスト」を選択すると、選択されたクリエイティブは一時停止しません。他の既存のクリエイティブだけが一時停止します。

ユーザーが「保存」ボタンをクリックすると、プラットフォームはユーザーの選択に応じて新しいクリエイティブを作成し、既存のクリエイティブを一時停止します。リンク先ページのテストの結果を確認するには、グリッドに「A/Bテスト」列を追加して、「勝ち組」、「負け組」、「ドロー」の各クリエイティブを確認します。

ベストプラクティス

  • テスト時には、必ずグループがクリエイティブレベルのURLを使用するようにします。
  • パブリッシャーのキャンペーン設定では、広告が均等にローテーションするように設定します。
    • 設定するには、キャンペーン設定ページをクリックし、「アドバンスト設定」ボタンをクリックします。

注記:現在、「リンク先ページテスト」ツールはイメージ広告とFacebook広告には対応していません。

A/Bテストをオフにする

A/Bテストはテストが完了すると無視できます。データが変わるのは「A/Bテスト」列のみです。使用できる唯一の項目は、キーワードレベルURLの再挿入です。これはテストを実施する前にキーワードレベルURLを削除していて、キャンペーン配信オプションを元の設定に戻す場合に当てはまります。

その他の情報

クリエイティブテストに関する以下の記事も参照してください。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")