ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

キャンペーン管理

Home > ja-jp > Managing Campaigns > Keywords, Creatives and Campaigns > How To Articles: Keywords, Creatives and Campaigns > 除外プレースメントのプラットフォームサポート

除外プレースメントのプラットフォームサポート

概要

「除外プレースメント」サブタブは「プレースメント」タブから利用できます。このセクションには、アプリケーションで管理している除外プレースメントがすべて表示されます。

除外プレースメントのプラットフォームサポート

このアプリケーションでは、一括編集により除外プレースメントを追加することができます。現在はGoogleのプレースメントのみサポートされています。除外プレースメントは、Googleのアカウント、キャンペーン、グループにのみ追加できます。

除外プレースメントを一括編集する方法

  1. 「除外プレースメント」タブに移動します。
  2. グリッドの上にある「作成」(+アイコン)(または、関連タスクの「プレースメントを一括で追加/編集する」リンク)をクリックします。
  3. 「パブリッシャーアカウント」ドロップダウンの「列に指定」を選択するか、またはドロップダウンメニューからアカウント、キャンペーン、グループを選択します。
  4. オブジェクトのデータを追加する方法は2通りあります。
    1. タブで区切ったオブジェクト値の列を(指定されたヘッダーに従って)データフィールドに貼り付けます。
    2. グリッドの上にある「作成」アイコン(または、関連タスクの「プレースメントを一括で追加/編集する」リンク)をクリックしますタブ区切りの.txtファイルまたは.csvファイルをアップロードします。ファイルの形式が正しくない場合、オブジェクトは作成されず、アクティビティーログにエラーが生成されます。アプリケーションで提供されている、テキストまたはファイルの入力方法を示す例を参照してください。

除外プレースメントを削除する方法

除外プレースメントを削除するには、グリッド内でプレースメントをクリックし、「削除」ボタン(赤いX印)をクリックします。 現在、一括削除はサポートされていません。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")