ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Google > How To Articles: Google > インプレッションシェアと過去の品質スコアを理解する

インプレッションシェアと過去の品質スコアを理解する

インプレッションシェアとは

インプレッションシェア(IS)は、広告が実際に受け取ったインプレッション数を、受け取れる可能性があった推定のインプレッション数で割って算出した値です。受け取れる可能性があった推定数は、現在の広告のターゲット設定、承認ステータス、入札単価、および品質スコアに基づいて算出されます。データはプラットフォームでキャンペーンレベルおよび広告グループレベルで使用できます。広告にインプレッションを受け取れる可能性があっても、予算または順位が低いために受け取れないことがあります。

関連するメトリックは以下のとおりです。

  • Lost IS損失IS(予算):予算不足のために広告が表示されなかった割合。このデータはキャンペーンレベルでのみ使用できます。
  • 損失IS(順位):広告ランクが低いために広告が表示されなかった割合。このデータはキャンペーンが予算を使い切らなかったとき、グループレベルでのみ使用できます。
  • 完全一致IS:キーワードに完全に一致した検索で実際に受け取ったインプレッション数を、受け取れる可能性があった推定の完全一致インプレッション数で割って算出した値。このデータは検索ネットワークのキャンペーンおよび広告グループでのみ使用できます。
注記:これらの関連するメトリックはプラットフォームでまだ完全にサポートされていませんが、近い将来このデータのサポートを開始する予定です。それまでは、Google AdWordsのインターフェイスにログインし、予算が原因で損失したインプレッションシェアを確認してください。
 

品質スコアとは

品質スコアは、広告が表示されたユーザーに対する広告、キーワード、およびリンク先ページの推定の関連度です。品質スコアが高い場合は、広告、キーワード、およびリンク先ページのすべてが広告を見る人と関連性があり有益であると検索エンジンで判断されたことを意味します。逆に品質スコアが低い場合は、広告、キーワード、およびリンク先ページが広告を見る人とおそらく関連しておらず、有益でないことを意味します。

過去のインプレッションシェアと品質スコアをプラットフォームで表示する

インプレッションシェアと品質スコアはいずれもプラットフォームで表示できます。これらの値はビュービルダーで列として追加して、他のメトリックと同様にレポートで使用できるようになります。このデータ(IS品質スコア)はAdWordsから取得してグリッドに表示されます。

注記:品質スコアは、特定のキーワードに対する最新の同期で得られた品質スコアです。したがって、日の選択を変更してもこの値は変わりません。 一方、過去の品質スコアは、指定した期間におけるインプレッションを加重した平均品質スコアです。

インプレッションシェアと品質スコアに関する追加情報

インプレッションシェアと品質スコアをプラットフォームで使用する際には、以下の点に注意してください。

  • インプレッションシェアはグループおよびキャンペーンレベルでロールアップされるメトリックです。したがって、キーワードレベルでは使用できません
  • Googleからのインプレッションシェアデータは、他のコストメトリックとは異なり、1日遅れて提供されます(APACは2日)。つまり、夜間にコストデータを取得するとき、前日のインプレッションシェアは取得できません。この制約により、前日のインプレッションシェアメトリックはゼロになります。また、日付範囲に前日が含まれるデータは不正確になります。場合によっては、100%を超える値が報告される可能性もあります。弊社はこの制約の下で可能な限り正確な計算結果を提供できるよう全力を尽くしています。Googleでインプレッションシェアデータが報告されるしくみについては、Google Adwordsのヘルプを参照してください。
  • 移行日など特定の日までにデータが利用できない場合は、日付範囲にその日を含めると集計値も不正確になります。
  • いずれのメトリックの場合も、正確なグループおよびキャンペーンレベルの集計を表示するには、グリッドの左下にあるフィルターを使用してGoogleのみでフィルターしてください。
  • これらの列は以下の理由により「ディメンション」タブで使用できません。
  1. オブジェクトはパブリッシャーに関係なく同じディメンション値にタグ付けできます。ただし、インプレッションシェアと過去の品質スコアを報告するのはGoogleのみです。
  2. ディメンションはデータをキーワード別またはクリエイティブ別にロールアップします。つまり、ディメンションの表示はキーワードレベルまたはクリエイティブレベルのいずれかでデータを表示していることと同じです。一方、インプレッションシェアはグループレベルまたはキャンペーンレベルでのみ使用できます。

FAQ

インプレッションシェアと品質スコアに関してよくある質問を以下に挙げます。

インプレッションシェアをデバイス別に見ることはできますか?

現在、インプレッションシェアをデバイス毎に見ることはできません。Googleとプラットフォーム側の両方で機能が拡張されれば、利用可能になることが考えられます。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")