ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Google > How To Articles: Google > プラットフォームでのGoogleディスプレイネットワークの使用

プラットフォームでのGoogleディスプレイネットワークの使用

Table of contents
No headers

概要

Googleディスプレイネットワーク(GDN)を活用したい広告主に向けて、プラットフォームは高度な特徴を多数提供しています。ディスプレイ広告では、ウェブで訪れた特定の場所に基づいて新規顧客をターゲットにできます。 

この記事では、弊社の基本的なGDNサポート機能の一部を紹介し、ディスプレイキャンペーンの効果を最大限に引き出すために役立つ詳細なコンテンツへのリンクを記載します。

GDNキャンペーンの作成方法

ディスプレイネットワークに広告を掲載するには、まずキャンペーンを作成する必要があります。Marinのプラットフォームでキャンペーンを作成するには以下の手順で操作します。

  1. メインの「キャンペーン」グリッドに進みます。
  2. グリッド上部の「作成+」ボタンをクリックします。
  3. キャンペーンの名前を決定し、PCAとして「Google」を選択します。
  4. 設定画面の「キャンペーンタイプ」ドロップダウンで「ディスプレイネットワークのみ」を選択します。
  5. 他の設定を通常と同じように調整し、「保存」をクリックして新規キャンペーンを作成します。

プレースメントの基本

Edit section

GDNでは、特定の趣味を持つユーザーをターゲットにできます。たとえば、ゴルフクラブを販売している場合、ゴルフ好きが訪れるサイトに広告を掲載したいと考えるはずです。プレースメントとは、本質的には広告が表示されるウェブ上の目的地のことです。Googleは2種類のプレースメントに対応しています。自動プレースメント手動プレースメントです。

プラットフォームは一括アップロードにより手動プレースメントに完全に対応し、自動プレースメントのターゲティングオプションの一部にも対応しています。以下の「便利なリンク」セクションのリンクから、自動プレースメントのターゲティングについて詳しく確認してください。

プレースメントを一括で追加する方法

GDNターゲティングに関して具体的なアイデアがある場合は、一括アップロードを使用してこれらのプレースメントをプラットフォームに追加できます。以下の手順で操作します。
 

  1. 「プレースメント」タブに進みます。
     
  2. 「作成+」ボタンをクリックします。
     
  3. 「プレースメントを一括で追加/編集」画面にテキストボックスと、バルクシートファイルをアップロードできるエリアが表示されます。
     
  4. 画面上の指示に従ってバルクシートを準備し、表示されるボックスに貼り付けるか、Unicodeテキストファイルまたは.zip形式でアップロードします。

便利なリンク

以下のサポートセンターの記事で、Marinプラットフォームでディスプレイキャンペーンを管理する方法を詳しく紹介しています。
 

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")