ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Google > How To Articles: Google > Googleディスプレイネットワークのターゲット設定に関するガイド

Googleディスプレイネットワークのターゲット設定に関するガイド

概要

GoogleはGDNのターゲット設定の強化の一環としてグループレベルの設定を導入し、広告のリーチを制御していますが、プラットフォームではこれをサポートしています。各グループのターゲット設定条件(プレースメント、閲覧者、トピックなど)には、「ターゲットと入札」または「入札のみ」を選択できます。この設定では、一致するターゲットが重なる必要があるかどうか、ターゲットの単独設定ができるかどうかを指定します。使用する条件URLや入札単価を指定する「カスタム入札タイプ」を選択することもできます。

注記:この機能は現在ベータ版です。Googleリマーケティングリスト機能を選択すると、「グループ設定」ページには「高度設定」ボタンのみが表示されます。

「ターゲットと入札」設定

これはデフォルト設定です。グループ内の条件のすべてが一致した場合のみ、そのグループの広告を表示するように制限します。たとえば、特定のキーワードを含むページのプレースメントによる広告のみを表示するように指定できます。「ターゲットと入札」設定では、指定されたキーワードを含むページにのみ広告が表示されるようになります(青の部分)。
 

TargetBid.png

 

「入札のみ」設定

「入札のみ」設定では、条件が1つでも一致すれば広告が表示されるので、グループ内の広告のリーチが広がります。たとえば、コンテンツがキーワードリストに一致するサイトや商品に関連するサイトリストにある場所であれば、どこにでも広告を表示したいと考えるのではないでしょうか。そうするには、プレースメントを「入札のみ」に設定します。

 bidOnly.png

注記:「ディスプレイキーワード」のターゲット設定は必ず「部分一致」とします。「入札のみ」にはできません。

「カスタム入札タイプ」設定

「カスタム入札タイプ」設定では、使用する一致条件のURLと入札単価を指定します。入札単価を設定できる条件はグループで1つのみです。他の条件には、選択した条件の入札単価から計算した入札単価調整率を設定します。たとえば、「カスタム入札タイプ」に「キーワード」を設定すると、そのキーワードの入札単価とURLが使用されます。そうすると、各プレースメントの入札単価調整率は、各プレースメントのパフォーマンスに基づいて設定できます。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")