ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Google > How To Articles: Google > Googleの拡張CPC機能の概要

Googleの拡張CPC機能の概要

概要

Googleの拡張CPCは、キャンペーンの過去のコンバージョンデータを使用して、広告がコンバージョンにつながる可能性が高いと判断した場合に、自動的に最高CPC入札単価を調整する機能です。

拡張CPCアルゴリズム

拡張CPCアルゴリズムでは、コンバージョンにつながる可能性を予測するとき、いくつかの要因が考慮されます。 以下に、拡張CPC入札単価に影響する要因の例を挙げます。

  • Googleネットワークで特定の検索またはディスプレイネットワークパートナーサイトが過去にどの程度コンバージョンにつながったか。
  • キーワード内の特定の語句(「キット」など)から発生するコンバージョンが多く、ユーザーがその語句の変化形(「子供用模型飛行機キット」など)を検索するときに入札単価を調整する。
  • ユーザーの地域、言語設定、ブラウザ、OSなどの属性を検出し、これらの属性が広告でコンバージョンが発生する可能性に与える影響を分析する。

拡張CPCを使用するには、キャンペーンのコンバージョントラックを有効にしておく必要があります。拡張CPCは自動入札と併用できます。

補注

アプリケーションでキャンペーンが要件を満たしていない(コンバージョンのトラックがない)場合でも、拡張CPCを有効にできます。AdWordsでは、拡張CPCは有効として表示されます。ただし、キャンペーンで拡張CPCは使用されません。また、AdWordsで拡張CPCを無効にして保存すると、AdWordsで再び有効にすることはできなくなります。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")