ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Google > How To Articles: Google > Googleコンバージョンオプティマイザーと予算オプティマイザーを有効にする方法

Googleコンバージョンオプティマイザーと予算オプティマイザーを有効にする方法

概要

通常は弊社プラットフォームのパワフルな入札機能を活用することを推奨しますが、Googleの自動入札機能を使用することも可能です。Google AdWordsの入札はキャンペーンレベルで設定されます。

弊社の入札アルゴリズムとGoogleの入札オプティマイザーとの違いについては、プラットフォーム担当者にお問い合わせください。

各種設定の場所

コンバージョンオプティマイザー予算オプティマイザーの設定は、プラットフォームから以下の手順で変更できます。

  1. 「キャンペーン」タブに移動します。
  2. キャンペーンの名前をクリックします。
  3. 「設定」サブタブをクリックします。
  4. 下にスクロールし、「予算」セクションの下にある「高度設定」をクリックします。
  5. 「入札オプション」セクションを探します。

これらの設定はGoogle AdWords内でキャンペーンの設定ページにある「単価設定と予算」セクションで表示および編集することもできます。

コンバージョンオプティマイザーを有効にする方法

上記の手順に従って、プラットフォームで該当するセクションにアクセスし、「上限CPA入札単価を使用(Googleコンバージョンオプティマイザー)」オプションを探します。チェックボックスがオンになっていることを確認します。

Google AdWordsインターフェイスで、このオプションは「コンバージョンを重視(コンバージョンオプティマイザー) - コンバージョン単価を使用する」と呼ばれています。

重要事項

  • パブリッシャーインターフェイスでこれらの設定を有効にする場合、実際に有効になるのは夜間の同期が完了した後になります。
  • コンバージョンオプティマイザーまたは予算オプティマイザーのいずれかを使用している場合、グループ検索入札単価とコンテンツ入札単価はプラットフォームでゼロ(0.00)として表示されます。
  • Googleコンバージョンオプティマイザーまたは予算オプティマイザーにより管理されているキャンペーンでは自動入札を使用しないでください。これらのキャンペーンでプラットフォームの自動入札ソリューションを使用するには、Googleコンバージョンオプティマイザーまたは予算オプティマイザーを無効にする必要があります。




Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")