ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Google > How To Articles: Google > Google住所表示オプション

Google住所表示オプション

Google住所表示オプションとは

住所表示オプションはGoogleクリエイティブと一緒に住所を表示する手軽な方法です。キャンペーンに1つまたは複数の住所を追加すると、ユーザーの位置に最も近い住所がGoogleによって表示されます。住所はGoogleプレイスアカウントからリンクしたり、手動で入力したりできます。プラットフォームでは、手動入力の住所を作成編集および削除できます。また、Googleプレイスアカウントとのリンクまたはリンク解除ができます。

注記:プラットフォームから手動で追加できるのは米国の住所のみです。米国以外の住所はGoogleプレイスからリンクしてください。

住所表示オプションを追加する方法

住所表示オプションは簡単な操作でGoogleキャンペーンに追加できます。まず、「キャンペーン」タブに移動し、拡張機能オプションを追加するキャンペーンをクリックします。次に、「広告拡張機能」タブをクリックし、以下のいずれかの手順に従います。

住所表示オプションをGoogleプレイスアカウントから追加する

「表示」ドロップダウンメニューから「ロケーション拡張機能」を選択します。表示される「Googleプレイスアカウント」セクションのドロップダウンメニューを使用して、適切なGoogleプレイスアカウントを選択し、「保存」をクリックします。Googleプレイスアカウントをお持ちでない場合は、Google Adwordsインターフェイスから作成できます。

Googleプレイスアカウントをリンクしたら、Google Adwordsインターフェイス内で正しいキャンペーンに割り当てられていることを確認してください。

住所表示オプションを手動で追加する

住所を手動で入力するには、以下の手順で操作します。

  1. 「表示」ドロップダウンメニューから「ロケーション拡張機能」を選択します。
  2. 「手動で入力した住所」の「作成」ボタンをクリックします。住所を入力して「保存」をクリックします。
  3. 入力した住所が編集中のキャンペーンにリンクされます。その後、同じPCA(パブリッシャークライアントアカウント)の別のキャンペーンで「リンク」ボタンを使用すると、システム内で追加した住所をインポートできます。したがって、複数のキャンペーンで同じ住所を入力する手間が省けます。

住所指定オプションを削除/リンク解除する方法

  • Googleプレイスアカウントのリンクを解除するには、住所表示オプション画面に移動し、「Googleプレイスアカウント」ドロップダウンメニューを選択し、「なし」を選択します。
  • 手動で入力した住所のリンクを解除するには、各住所の左にあるチェックボックスをオンにし、「リンク解除」ボタンをクリックします。

住所はキャンペーン単位でリンク解除されます。したがって、住所表示オプションはキャンペーンごとに個別にリンク解除する必要があります。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")