ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Google > Troubleshooting Articles: Google > 「GOOGLE, INVALID_INSERTION_TEXT_FORMAT」

「GOOGLE, INVALID_INSERTION_TEXT_FORMAT」

問題

ユーザーがGoogleのキーワードの一括アップロードを実行しようとしたところ、これらの項目をパブリッシャーに投稿できず、上記のエラーが発生しました。 これは、キーワードの「パラメータ1」または「パラメータ2」フィールドに無効な値が入力されているためです。
 

Error: GOOGLE, INVALID_INSERTION_TEXT_FORMAT, operations[73].operand.insertionText

問題の修正方法

失敗したジョブIDでエラーファイルを開きます。「結果」列でフィルターし、上記のメッセージを検索します。次に、フィルターされたリストからキーワードを特定し、このキーワードをアプリケーションで検索します。

選択した項目の「キーワード設定を編集」ページで「パラメータ1」および「パラメータ2」の各フィールドを確認します。AdWordsガイドラインによれば、このフィールドには指定されている形式でしか入力できず、それ以外の形式は許可されません。

次の例では「.」が入力されています。これは無効な入力形式であり、このキーワードは失敗します。ユーザーはこの無効な文字を削除するか、数値に置き換えて、この項目をパブリッシャーに再送信する必要があります。

その他の情報

Googleでは、[0]operand.insertionTextの後にエラーの原因を返すので、エラーメッセージの詳細を確認することが役立つ場合があります。

たとえば、エラーメッセージ「Error: GOOGLE, INVALID_INSERTION_TEXT_FORMAT, operations[1].operand.insertionText,56 %」が表示された場合、56と%の間に余分なスペースがあり、それが問題の原因となっていることがわかります。

便利なリンク

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")