ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Google > Troubleshooting Articles: Google > "Invalid Google URL Character [[ ]]"

"Invalid Google URL Character [[ ]]"

問題

プラットフォーム内で広告のURLまたはキーワードのURLをアップロードするときに次のエラーメッセージが表示されることがあります。

Error: Invalid Google Url character: [[ ]]
Error Error: GOOGLE, INVALID_CHARACTER_FOR_URL, operations[].operand,These characters are not allowed: [space], en_US

問題の原因

このエラーは、アップロードされたいずれかのURLにスペースがあると発生します。このようなURLはGoogleで拒否されます。 また、このエラーはURLトラッキングパラメータにスペースがある場合にも発生します。

通常、このエラーメッセージには、どのURLにスペースが含まれているのかが示されます。 以下に例を示します。

  • "Error Error: GOOGLE, INVALID_CHARACTER_FOR_URL, operations[56].operand.ad.displayUrl. These characters are not allowed: [space], en_US"
  • 上記のエラーメッセージは、アップロードしたクリエイティブのディスプレイURLに無効なスペースがあることを意味しています。

この場合、以下の手順で、URLビルダーのトラッキングパラメータ内にスペースがないかどうかも確認してください。

  • 右上の「管理」をクリックし、「収益」サブタブをクリックして、左側のメニューにある「URLビルダー」を選択します。
  • 「必須パラメータ」または「リダイレクトURL」フィールドでスペースがないかどうかを確認します。また、この設定ページでは、トラッキングパラメータにスペースがないかどうかも確認できます。

問題の修正方法

URLの後にあるスペースを削除します。この処理を行うには、スペースを直接削除するか、Microsoft Excelで次の手順で「検索と置換」を行います。

  1. URLの列を選択します。
  2. Ctrl + Hキーを押します。
  3. 「検索文字列」フィールドにスペースを入力します。
  4. 「置換後の文字列」は空白のままにします。

次の方法で問題を修正することもできます。

  • リンク先URLのスペースを保持するには、スペースを「%20」に置き換えてURLをエンコードします。例:

www.URLwithspaces.com/example with spaces

  • これを以下のように変更します。

www.URLwithspaces.com/example%20with%20spaces

また、「検索と置換」でスペースをエンコードすることもできます。

  1. URLの列を選択します。
  2. Ctrl + Hキーを押します。
  3. 「検索文字列」フィールドにスペースを入力します。
  4. 「置換後の文字列」フィールドに「%20」と入力します。

この手順を実行してから、ファイルを再度アップロードすると、正常に完了します。

注記:Excelが実行可能な代替案ではない場合、Notepad++やSublime Textなどの高度なテキストエディタを使用して必要な変更を加えることもできます。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")