ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Other Publishers > How To Articles: Other Publishers > 収益とコンバージョンを追跡

収益とコンバージョンを追跡

概要

この記事では、Criteoのコンバージョンおよび収益に関するレポートで使用できるオプションについて説明します。Criteo APIの制約により、MarinプラットフォームでCriteoクリエイティブURLのパラメータを更新することはできません。その対応策として、次の方法を使用します。

パブリッシャートラッキング

Criteoはデフォルトでパブリッシャーのコンバージョンと収益をCriteoのAPIを使用して提供するため、すべてのCriteoクライアントはCriteoの確認ページでコンバージョンタグを入力する必要があります。

プラットフォームトラッキングピクセルとサードパーティのトラッキングツールを使用する

プラットフォームトラッキングを使用するクライアントは、Criteoのコンバージョンおよび収益に関するトラッカーレポートを利用できます。この場合、Criteoのコンバージョンデータに関するより正確なレポートを得られます(クライアントの帰属性モデルを使用して重複メソッドが排除されます)。DFA、CoreMetrics、Atlasなどのサードパーティのトラッキングツールも使用しているクライアントは、Criteoデータ用の収益アップロードファイルを各自のアカウントに送信できます。

Criteoクリエイティブのトラッキング値が得られるしくみ

弊社とCriteoとの協力関係により、Criteoはトラッキング値をCriteoのすべてのリンク先URLに追加することに同意しています。このトラッキング値はクライアントのキャンペーン構造でキャンペーンとカテゴリーの特定の組み合わせにクリックとコンバージョンを帰属させるのに役立ちます。

一般的なリンク先ページURLは以下のようになります。

http://www.powpowsports.com/?111434/...&cm_ite=111434&ctotc=1533320466-4907&cm_pla=72890

Criteoコンバージョンを追跡するようにプラットフォームトラッキングピクセルを設定する

プラットフォームトラッキングピクセルを使用してCriteoコンバージョンのトラッキングを有効にするには、「管理」>「収益」>「トラッキングID」タブをクリックします。「URL内のトラッキングIDを探す」セクションを更新して「ctotc」パラメータ(またはCriteoでのアカウントの設定に応じて「ctotcode」)を探します。

 

criteo.png

プラットフォームリダイレクトを使用する

トラッカーリダイレクトを使用する場合、Criteoはcriteoトラッキングパラメータ(ctocode)をURLのリンク先ページパラメータに渡すことができます。この処理につきまして、プラットフォーム担当者までお問い合わせください。

Criteoコンバージョンを追跡するようにサードパーティのトラッキングツールを設定する

Atlas、DFA(以下の注記を参照)、Coremetricsなどのサードパーティのトラッキングツールを使用する場合、ツールでリンク先ページURLからCriteoのトラッキング値を分析するように設定しなければなりません。各Criteoトラッキング値の日付、収益、およびコンバージョンデータと一緒に収益ファイルをアプリにアップロードします。

DFAサポートに関する注意

DFAタグを使用すると、Criteoアクティビティーから生じた売上を追跡できますが、広告主のウェブサイトに実装する必要があるCriteoタグの代わりにはなりません。

さらに、クライアントはDFAタグを使用していることをCriteoに通知しなければなりません。通知すると、CriteoはクライアントURLにトラッキング値をSVパラメータとして動的に挿入できるようになります。

Ominture/Site Catalystサポートに関する注意事項

SiteCatalyst統合の場合、ctocodeパラメータとvosパラメータを広告URLに追加するのにCriteoが必要になります。

たとえば、クライアントのURLが以下のように設定されていると仮定します。「vos」はトラッキングIDパラメータです。このパラメータはctocodeと一緒に付加されますが、弊社では使用しません。
その後、両方の値がSiteCatalystによって収集され、FTP経由でMarinに配信されます。

Criteoの収益をアップロードする

Criteoの収益をアップロードするときは、収益ファイルの「キーワードID」列にCriteoグループに関連付けられたトラッキング値を指定する必要があります。
 
グループのトラッキング値はグリッドの中で見つけられます。
Screenshot_2-4-13_9-57_AM.png
 
以下に、収益アップロードファイルの行の例を示します。
日付 キーワードID コンバージョン数 収益
2013/01/26 64036151-3729 1 10.00

収益の問題をデバッグする

Criteoの収益/コンバージョンデータに生じる問題のほとんどは、クライアントのCriteo URLによってctotcパラメータが正しく追加されていないことが原因です。残念ながら、この問題を事前にチェックする有効な方法はありません。ひとつのメソッドとして、以下の手順を行ってください。

  1. ブラウザでプライベート閲覧を開始します(Google Chromeの場合はCtrl+Shift+Nキーを押します)。
  2. クライアントのサイトを訪問し、いくつかのプロダクトを閲覧します(eコマースクライアントの場合は何かをカートに入れてもよいかもしれません)。
  3. http://www.criteo.com/us/demoにアクセスし、今閲覧したクライアントの広告が表示されるかどうかを確認します。広告が表示されるまで「更新」ボタンをクリックします。
  4. 広告をクリックし、リンク先ページのURLを確認します。URLの一部にctotcパラメータが含まれています。含まれていない場合は、CriteoでこのURLにこのパラメータが追加されていない可能性があります。
  5. トラッキングIDの設定で、URLに表示されるctotc値およびctotcode値が正しく解析されていることを確認します。プラットフォームはこれらの値を使用してURL内の正しいトラッキングIDを検出し、関連付けられたグループにコンバージョンを割り当てます。

  6. トラッカーを使用する場合は、追跡するページにトラッカーのリンク先ページとコンバージョンページのコードを正しく実装していることを確認します。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")