ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Marin Search > Other Publishers > Troubleshooting Articles: Other Publishers > Criteoの「不明」グループのコストデータが正しくない

Criteoの「不明」グループのコストデータが正しくない

問題

「不明」というラベルの付いたCriteoグループのコストデータを見たときに、プラットフォームに表示されている数値がパブリッシャーのインターフェイスに表示されている数値と異なる場合があります。

たとえば、Criteoで、特定の日付の特定のグループに合計8000回のクリック数が表示されているとします。しかし、プラットフォーム内で同じ日付を調べると、同じ広告グループに対して合計16,000回のクリック数が表示されているような場合があります。ここに挙げた数値は単なる例であり、実際の数値はおそらく異なります。

重要なのは、この問題が「不明」という名前のグループに対してのみ見られることです。少なくとも、プラットフォーム側ではそのように見えます。

問題の原因

Criteoによると、応答時間を改善するために設計された2013年9月のリリースで、APIに関するバグが持ち込まれたそうです。このバグは、カテゴリーあたりの合計数が総計より大きくなるというものでした。

Criteoによると、この問題は修正され、上記の問題は見られなくなったとのことです。この問題が影響を及ぼす場合には、下記の回避策/修正方法を参照してください。

可能な回避策

上で述べたように、Criteoによると、この問題は解決されたようです。しかし、この問題が見られた場合には、以下のことを試してください。

  • この問題が初めて見られた場合、そのグループの正確なデータを見ることのできる最良の場所はCriteoのパブリッシャーインターフェイスです。ここに表示される情報は、バグのあるAPIを介して提供されていないため正確です。
  • ただし、プラットフォーム内でレポートなどの機能を実行したい場合は、弊社のサポートサービス部門にチケットを提出し、目的のグループおよび日付のパブリッシャーデータを取得し直してもらうように依頼してください。
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")