ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

マリン大学

Home > ja-jp > Marin University > Release Notes > 2015年8月リリースノート

2015年8月リリースノート

Googleの改良版URL向けにマルチ編集を使用して一括変更

改良版URLとは、GoogleがAdWordsのすべての広告主にそのURLを新しい構造に移行するよう求める必須の変更です。ユーザーが更新後の環境でURLをより管理しやすくするために、改良版URLの設定用にマルチ編集サポートを追加しました。

改良版URLのマルチ編集によって、ユーザーは自分のGoogle広告のワークフローを合理化し、リンク先URL、リンク先ページ、および複数のURLのトラッキングテンプレートなど、さまざまなコンポーネントをプログラム全体ですべて一括して編集できます。この機能により、大量のキャンペーンに対する変更を簡単に調整でき、新しい改良版URLの管理が今までよりも大幅に容易になります。

Bingモバイルアプリリンク表示オプションによるアプリエンゲージメントの増加

今年初め、Bingは、広告主が消費者によるモバイルアプリのダウンロードとエンゲージメントを増やせるように、モバイルアプリリンク表示オプションを開始しました。弊社は、Bingのモバイルアプリリンク表示オプションを完全にサポートするようになり、プラットフォームでクライアントが自らモバイル検索広告プログラムを拡張させる新しい方法を用意しています。Marinを利用することで、ユーザーはプラットフォーム内から自分のBingキャンペーンのモバイルアプリリンク表示オプションを簡単に作成および管理できます。

Marinサイドパネルを使用してより少ないクリックでさまざまな編集を実行

Marinプラットフォームでのユーザーエクスペリエンスを向上させるために、Marinサイドパネルを更新しました。これにより、ユーザーは数回クリックするだけで自分のプログラム全体にわたるさまざまな編集を行うことができます。サイドパネルには、ユーザーが現在の画面から移動しなくとも、親グループやキャンペーン設定を簡単に確認できる縦に並んだナビゲーションボタンが用意されています。さらに、ユーザーがサイドパネル内から自分のGoogle改良版URLやリンク先URLの設定を確認できる新しいタブも追加されました。これら両方の拡張機能によって、ユーザーは自分の広告に関する情報に簡単にアクセスし、ワークフローを合理化できるようになります。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")