ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

レポート作成

Home > ja-jp > Reports In Marin > Creating Reports and Alerts > How To Articles: Creating Reports and Alerts > サイトリンク用のURLビルダーと収益レポート

サイトリンク用のURLビルダーと収益レポート

概要

プラットフォームのURLビルダーとトラッキング機能は、サイトリンク用の収益データのレポート作成に便利です。現在、この機能は次のシナリオで使用できます。
 
  • プラットフォームに変数を返すことができる。
  • 標準の収益アップロード統合を使用している。
     

この機能を有効にするには、プラットフォーム担当者にお問い合わせください。

制約

URLビルダーを使ったサイトリンク収益レポート機能は、次のシナリオでは使用できません
 
  • Marinトラッカーを使用している場合
  • Googleアナリティクスの収益トラッキングを使用している場合
     
注記:YAMLやキーワードトラッキング値が編集されている場合、サードパーティ統合用のYAML編集で動くことがあります。

サイトリンクトラッキングID

 
サイトリンクIDを追跡するために、新しい要素であるURLでサイトリンクトラッキングIDを検索する機能が利用できるようになりました。このユーザーインターフェイスを使用する場合、パラメータ名値セパレーター、および終了文字を選択する必要があります。

サイトリンクURLビルダー

 
以前は、URLビルダーが自動的にキーワード情報をコピーし、{copy}パラメータのロジックを使って値を置換していました。このロジックはまだ使用されていますが、いくつかの微調整が施されています。
 
  • [uniq_id]キーワードは、今までどおり{copy}により置換される
  • [uniq_id] サイトリンクIDは、{copy}により置換されない
  • [uniq_id]サイトリンクとキーワードは、同じパラメータの一部にならない
     
注記:サイトリンク用の既存ロジックは、すべて以前のままで何も変更されていません。

次は、標準クライアント向けの実装例です。

トラッキングID設定

パラメータ名:slid
値セパレーター:=
終了文字:&

URLビルダー設定

mkwid=[distribution][uniq_id]&pcrid=[creative_id]&pkw=[keyword_text]&pmt=[matchtype]&slid=[uniq_id]

基本的なURL設定

http://www.pps.com/

URLビルダーで構築されたサイトリンクURLの結果

http://www.pps.com/?{copy:mkwid}&pcrid={creative}&pkw={keyword}&pmt={matchtype}&slid=abcd1234
 
注記:この機能では、mkwid用のcopyパラメータを使用して、サイトリンク用の新しい一意のIDを作成します。

Marin収益ファイル

Marin収益ファイルには、サイトリンクIDを渡すための新しい列が含まれています。新しい列名は次のとおりです。
 
  • [SL ID]
     
注記:このフィールドは、お客様のアカウントでこの機能が有効な場合に表示されます。
 
 
 
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")