ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

レポート作成

Home > ja-jp > Reports In Marin > Creating Reports and Alerts > Troubleshooting Articles: Creating Reports and Alerts > Excelにインポートしたレポートの日付形式に一貫性がない

Excelにインポートしたレポートの日付形式に一貫性がない

問題

期間が長いレポートをダウンロードし、そのレポートをExcelで開くと、一部の日付は日付形式で表示され、それ以外の日付はテキスト形式で表示されることがあります。

問題の原因

通常、この問題はExcelのロケール設定によって日付形式が変更されることが原因で発生します。

問題の修正方法

この問題を回避するには、以下の手順で操作します。

  1. レポートファイルをプラットフォームからダウンロードし、コンピュータ上に保存します。
  2. Excelを開きます(空のシートが開きます)。
  3. 「データ」の「テキストファイル」をクリックします。
  4. ファイルを選択し、「インポート」をクリックします。
  5. 「テキスト ファイル ウィザード」が開きます。
  6. ステップ1とステップ2では何もする必要はありません。単に「次へ」ボタンをクリックします。
  7. ステップ3で、「列のデータ形式」の「文字列」を選択します。
  8. 「完了」をクリックすると、スプレッドシートが同じ日付形式で表示されます。

重要事項

  • 日付形式はMarinアカウントのロケールによって異なります。クライアント設定で「ロケール」設定を変更できます。
  1. 「管理」をクリックします。
  2. 「クライアント」サブタブに移動します。
  3. 目的のクライアントの横にあるチェックボックスをオンにし、「編集」をクリックします。
  4. 必要に応じてロケールを変更します。
  • いずれかの行で年の形式が欠けている(つまり、YYYYではなくYYが表示されている)場合、解決策があります。再びテキストインポートを使用し、ステップ3で「日付」を選択し、ドロップダウンから「MDY」を選択して、「完了」をクリックします。これで日付の形式が正しく表示されるはずです。
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")