ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > Conversion Tracking > How To Articles: Conversion Tracking > クリックおよびコンバージョンをテストする方法

クリックおよびコンバージョンをテストする方法

概要

開始前に以下を確認することを推奨します。

  • トラッカーコードがリンク先ページと確認ページに設定されていること
  • クリックのキャプチャにトラッカーコードではなくリダイレクトを使用する場合は、使用するURLにリダイレクトトラッキングパラメータが含まれていること
  • conv_type IDがコンバージョンピクセルトラッキングコードに正しく入力されていること

開始する前に

Marinトラッカーによってキャプチャされたアクションを示す過去1時間レポートと過去24時間レポートを使用します。

これらのレポートはプラットフォームで毎正時作成され、5〜20分後(08:20など)に使用可能になります。レポートをクリックして開くとき、レポートははじめから再作成されません。また、最大行数は5000行です。たとえば、2分以内にトラッカーで記録されるクリック数およびコンバージョン数が5000に達するウェブサイトの場合、レポートにはレポート作成時の直前2分間のデータが含まれます(この例の場合、07:58〜07:59のデータ)。具体的な例としては、7:45にテストコンバージョンを実行した場合、レポートが7:58の時点で最大行数5,000に到達するため、8:00に生成されるレポートにはそのデータは表示されません

クリックをテストする方法

  1. プラットフォームでトラッキング機能のあるURLの1つを選択し、トラッキングID値(つまり「mkwid」値)をハードコードのテスト名に置き換えます。
     
    • たとえば、URLがhttp://www.powpowsports.com/?mkwid={ifsearch:s}{ifcontent:c}abc123cb&pcrid={creative}&pkwid={keyword}&pmt={matchtype}の場合は、
    • http://www.powpowsports.com/?mkwid=testingname&pcrid={creative}&pkwid={keyword}&pmt={matchtype}に更新します。
     
  2. 新しいブラウザを開き、cookieをクリアします。
     
  3. 更新済みのURLをブラウザ内に貼り付けます。
     
  4. リンク先ページに到達したら、時刻が次の0分を通過するのを待ちます。そうすると、クリックを含むトラッカーレポートが生成されます(つまり、午後1時57分にリンク先ページに到達した場合は、午後2時5分後にレポートを開きます)。
     
  5. 以下の手順で、過去1時間のレポートまたは過去24時間のレポートを開きます
     
    • 右上にある「管理」リンクをクリックします。
    • 「収益」サブタブを選択します。
    • 左側のメニューで「収益トラッキング」をクリックします。
    • プラットフォームトラッカーの下にある「トラッカー設定ページに移動」を選択します。
    • 「トラッキングステータス」で「過去1時間」または「過去24時間」のどちらかをクリックします。
    • いずれかのレポートを開こうとすると、「The requested report is not available」メッセージが表示されます。これは、レポートがまだ作成中であることを意味します。通常、レポートは正時15分から30分後に利用できるようになります。その時間が経過してから再度レポートを開いてください。
  6.  
  7. mkwidテスト値を探します(つまり、上記の例のように、testingnameを探します)。これは、「クエリ設定」列(列F)に表示されます。
     
  8. これは、クリックを表す1というアクションID(列C)に関連付けられます。
     
  9. この1というアクションIDがあるということは、トラッカーがクリックを拾い、リンク先ページピクセルが正しく実装されようとしていることを意味します。
  10. 列Dに示されている、このクリックのUUIDをコピーします(下の手順4で使用します)。

テストコンバージョンを行う方法

  1. ウェブサイトに戻り、コンバージョン用のトランザクションを完了します。
     
  2. コンバージョン/確認ページに到達したら、時刻が次の0分を通過するのを待ちます。そうすると、コンバージョンを含むトラッカーレポートが生成されます(つまり、午後2時57分に確認ページに到達した場合は、午後3時5分後にレポートを開きます)。
     
  3. 上記の手順5での操作と同様に、プラットフォームで新しい過去1時間のレポートまたは過去24時間のレポートを開きます。
     
  4. 先ほど保存した、列Dのクリックに対するUUIDを使ってフィルターします。
     
  5. 「アクションID」列(列C)に、1というアクションID(クリック)と2というアクションID(コンバージョン)が表示されます。
  6. 2というアクションIDの「クエリ設定」列(列F)には、参考用として、確認ページにあるコンバージョンスクリプト(つまり、コンバージョンタイプID)が表示されます。
  7. この2というアクションIDがあるということは、トラッカーがコンバージョンを拾い、コンバージョンピクセルが正しく実装されようとしていることを意味します。

重要

テストクリックやテストコンバージョンを行うと、これは翌日の収益ファイルに現れます。これを確認するには、テストに関連付けられたUUIDを探し、これと同じUUIDを収益ファイル内で見つけます。

パブリッシャーによって入力されたパラメータはテスト内でハードコード化されているため(つまり、exactではなく{matchtype})、これはおそらくプラットフォーム内のどのキーワードやクリエイティブにも帰属しません

便利なリンク

  • クリックおよびコンバージョンのスクリプトコードを見つけるには、ヘルプを参照してください。 


     
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")