ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > Conversion Tracking > Troubleshooting Articles: Conversion Tracking > コンバージョンの合計が「キーワード」タブとその他のタブ間で異なる

コンバージョンの合計が「キーワード」タブとその他のタブ間で異なる

問題

メインの「キーワード」タブでフィルターすると、そこに表示されるメトリックの合計数が、同じフィルターを使用した場合の「クリエイティブ」、「グループ」、「キャンペーン」、および「Accounts」タブと比べると、実際よりも少なく報告されているように見えることがあります。 この原因とこの問題を修正する方法について説明します。 

問題の原因

この問題の原因として、次の2つが挙げられます。

  1. 通常、メトリックの合計数が一致していない理由はキーワードレベルの出所不明なデータにありますこれは、システムがコンバージョンを帰属させるためにアカウントのキーワードを識別できない場合に収益に対して発生することがあります。 その場合、システムはクリエイティブレベルでのみ収益を帰属させますが(これは、グループ、キャンペーン、およびアカウントのレベルにロールアップします)、特定のキーワードについては帰属させません。 この収益は、特定のグループ内でクリックしたときに「キーワード」サブタブに表示される全体が灰色の「出所不明」バーに表示されます。 このようなコンバージョンを確認するには、収益ファイルを開き、「結果」列を「Warning: Attributed only to the creative」でフィルターします。

    これらの出所不明なコンバージョンが発生するのには多くの理由が考えられます。出所不明なコンバージョンの詳細については、「収益とコンバージョンの追跡:出所不明の収益またはコンバージョンを理解する」を参照してください。
  2. メトリックの合計数がグリッド間で異なるもう1つの原因はコンテンツです。 システムにはキャンペーン内のコンテンツデータと同期するための個別のキーワードがないので、コンテンツデータは特定のキーワードに対して取り込まれません。 また、コンテンツコンバージョンはクリエイティブのみに帰属し、キーワードには帰属しません。 このデータが個別のキーワードに対して表示されるのではなく、この収益が、特定のグループ内でクリックしたときに「キーワード」サブタブに表示される全体が灰色の「コンテンツ」バーに表示されます。 収益ファイルでは、「結果」列に「完了」と表示されます。 ただし、収益ファイルに有効なキーワードIDが渡されても、このコンバージョンおよび収益データは「キーワード」タブに表示されません。

    コンバージョンデータが「グループ」タブ、「キャンペーン」タブ、または「チャンネル」タブ内のコンテンツであるかどうかを確認する別の方法としては、画面の左側にある「キーワードのマッチタイプ」フィルターで「コンテンツ」をフィルターします。

問題の修正方法

これは、プラットフォームの予期された動作です。

レポート作成の目的では、このような不一致を避けるために、同じタブレベルのメトリックレポートを比較するようにしてください。また、必要に応じて、適切なフィルターが有効または無効になっていることも確認してください。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")