ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > Revenue Integrations > How To Articles: Revenue Integrations > 訪問者タブレポートの使用方法

訪問者タブレポートの使用方法

Table of contents

概要

訪問者タブレポートには訪問者がコンバージョンの前に辿ったクリックパスが要約されるので、オンラインマーケティングファネルについてのインサイトを得ることができます。

Marinトラッカーを使用すると、「訪問者」タブには検索広告、自然検索、ディスプレイ広告、比較ショッピングなどを含むすべてのオンラインマーケティングチャンネルからのクリックによるデータを表示できます。インテリジェントチャンネルマッピングにより、各クリックのソースがリンク先URLまたは参照URLのいずれかに基づいて自動的に識別されます。

レポートの詳細

「訪問者」タブには、これらのアクションがチャンネルレベルで要約されます(検索広告、自然検索、ソーシャル+検索広告など)。

訪問者からのデータは、コンバージョンの前にクリックしたチャンネルに応じて分類されます。クリックした順序は関係しません。たとえば、「検索広告+自然検索」というチャンネルには、Google、Yahoo、またはBingからの検索広告をクリックしたすべての訪問者に関するデータと、いずれかの検索エンジンからの自然検索結果が任意の順序で含まれます。チャンネルをクリックすると「パス」タブに移動し、そのチャンネルに含まれる「パス」のアナリティクスが表示されます。

  • 「パス」サブタブには訪問者がコンバージョンの前に辿った実際のパスが表示され、特定のパブリッシャーやクリックした順序が含まれます。
  • 「訪問者」サブタブには一意の各訪問者に関する詳細が表示されます。訪問者をクリックすると「アクション」タブに移動します。「アクション」タブには、各訪問者に関するクリックレベルの詳細が経時的に表示されます。
  • 「アクション」サブタブ:各訪問者に関するクリックレベルの詳細が経時的に表示されます。

グリッドに表示される各訪問者の日付データは、最近のクリックまたはコンバージョンの日付に基づきます。たとえば、1月1日にクリックした後1月3日にコンバージョンが発生した訪問者は、カレンダーで1月3日が選択されたときに含まれますが、1月1日のみが選択された場合は表示されません。

「訪問者」タブのレポートは、すべてのリンク先ページに存在するトラッカーに依存します。リンク先ページに、「収益」>「トラッキング」ページで設定されたトラッキングIDが含まれる場合は、そのIDのチャンネルが検索され、クリックは適切なチャンネルにマッピングされます。トラッキングIDがないクリックの場合は、参照URLとリンク先URLを使用して、インテリジェントチャンネルマッピングによってクリックのソースが識別されます。より細かい制御が必要なユーザーは、「設定」タブでリンク先URLとリンク先ページURLに基づくカスタムチャンネルマッピングを定義できます。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")