ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > Revenue Integrations > Troubleshooting Articles: Revenue Integrations > 「訪問者」タブに関するFAQ

「訪問者」タブに関するFAQ

Table of contents
  1. 概要
  2. FAQ
    1. ディレクトとその他の違いは何ですか?
    2. その他として分類される訪問者の数を減らすにはどのような方法がありますか?
    3. 要約とパスの違いは何ですか?
    4. 合計コンバージョン数がアプリケーション内の他の場所で表示されるコンバージョンと一致しないのはなぜですか?
    5. このレポートはコンバージョンタイプに対してどのように機能しますか?
    6. その他のチャンネルから発生するコンバージョンは入札に含まれますか?コンバージョンのクレジットを複数のチャンネルに割り当てることはできますか?
    7. トラッカーが1つあり、それを複数のクライアントにアップロードするとどうなりますか?
    8. 「チャンネル」タブと「訪問者」タブでコンバージョン数とクリック数に違いがあるのはなぜですか?
    9. アクションレベルではどのようなデータを使用できますか?
    10. 「オーダーID」列に注文IDがないのはなぜですか?「オーダーID」列が空白なのはなぜですか?
    11. 一部のキーワードにおいて1つのUUIDから多数のクリックが発生しています。これらは不正クリックですか?
    12. 「アクション」タブで表示されるコンバージョンの「リンク先ページ」、「リファラー」、「検索用語」、「キャンペーン」などは最後のクリックに関連していますか?
    13. 「コンバージョン経過時間」はこのセッションにのみ関係していますか?最初のクリックまたは最後のクリックに遡りますか?「コンバージョン経過時間」が指定したcookieの有効期限を超えることはありますか?
    14. カスタムチャンネルの設定では、チャンネルの作成に追加のロジックを適用できますか?
    15. Google検索ネットワークパートナー(search.incredimail.comなど)が「その他」として表示されます。どのように報告されますか?
    16. Googleサイトリンク(リンク先ページに「?kbci=*sitelinks*」が含まれている)も「その他」に分類されるようです。これらはどのように報告されるのですか?
    17. URLがチャンネルおよびパブリッシャーに分類されるとき、どのような順序で処理されますか?
    18. リダイレクトを使用しています。すべてのトラフィックソースから誘導される訪問者は「訪問者」タブでどのように表示するのですか?
    19. 「訪問者」サブタブ(「訪問者」>「要約」など)に収益データがないのはなぜですか?
    20. 「訪問者」タブにまだデータが表示されていないのはなぜですか?

概要

この機能に関してよくある質問を以下に挙げます。

注記:「訪問者」タブの機能は、プラットフォームトラッキングピクセル(トラッカー)を使用している場合のみ利用できます。

FAQ

ディレクトとその他の違いは何ですか?

ディレクトとしてマークされたクリックには参照URLがありません。通常、これらはサイトに直接アクセスしたユーザーですが、参照URLを送信しないブラウザを使用しているユーザーが含まれることもあります。その他としてマークされたクリックには参照URLが含まれます。

その他として分類される訪問者の数を減らすにはどのような方法がありますか?

「アクション」タブを開き、「パブリッシャー」列、「リンク先ページ」列、「参照ドメイン」列を表示します。フィルターを使用して「その他」を含むパブリッシャーを表示し、コンバージョンパスの設定ページに追加する必要のあるドメインの参照URLを調べます。ディスプレイまたはアフィリエイトなどの特定のチャンネルは、大量のドメインからクリックが発生することがあります。これらのクリックのソースを識別するには、リンク先URLにパラメータを追加します。たとえば、CID=doubleclickなどです。この文字列は、このチャンネルから発生するクリックを識別するために使用できます。

要約とパスの違いは何ですか?

「要約」タブには、訪問者の最も詳しい情報が集約され、チャンネルレベルでの訪問履歴や検索広告、自然検索、比較ショッピングなどのような行動パターンを表示します。ここには訪問者がクリックしたすべてのチャンネルが表示されますが、訪問者はパブリッシャー別に分類されません。また、各チャンネルがクリックされた順序は示されません。たとえば、以下のアクションを伴うユーザーがいるとします。

アクション1:Google有料検索広告をクリックします。
アクション2:サイトに直接アクセスします。
アクション3:Google自然検索の結果をクリックします。

この場合、「要約」タブには「広告検索+自然検索+ディレクト」として表示され、「パス」タブには「Google(広告)> ディレクト > Google(自然)」として表示されます。

合計コンバージョン数がアプリケーション内の他の場所で表示されるコンバージョンと一致しないのはなぜですか?

アプリケーション全体を通じて報告されたコンバージョンは、リンクされたアカウントのキャンペーンに関連付けられたコンバージョンを追跡します。その他のチャンネルから発生するコンバージョンは含まれません。コンバージョンパスレポートには、トラッキングピクセルによって報告されたすべてのコンバージョンが含まれます。アプリケーション内にリンクされているアカウントに接触したかどうかは関係しません。その結果、コンバージョンパスにはアプリケーションのその他の部分より多くのコンバージョンが報告されます。

このレポートはコンバージョンタイプに対してどのように機能しますか?

コンバージョンパスレポートはコンバージョンが発生した訪問者に基づくため、すべての種類のコンバージョンがコンバージョンとして含まれます。

その他のチャンネルから発生するコンバージョンは入札に含まれますか?コンバージョンのクレジットを複数のチャンネルに割り当てることはできますか?

現在、入札の最適化はアプリケーションにリンクされたアカウント内のアクティビティーを重視しています。リンクされたキャンペーンがないチャンネルから発生するクリックは、入札に組み込まれません。また、これらのチャンネルに収益を割り当てることはできません。

トラッカーが1つあり、それを複数のクライアントにアップロードするとどうなりますか?

そのトラッキングIDはその他のクライアントに存在するキーワードに対して正しく機能しません。回避策として、そのトラッキングIDをコンバージョンパスの設定ページに追加できます。この操作により、その検索広告を追跡できるようになりますが、クリックが発生したパブリッシャーは追跡できません。

「チャンネル」タブと「訪問者」タブでコンバージョン数とクリック数に違いがあるのはなぜですか?

「チャンネル」タブ(およびキャンペーンレベルのグリッド)と「訪問者」タブに表示されるデータが異なる要因はいくつかあります。

  • 訪問者は実際には固有のcookieであるため、クリック数は訪問者数と同じではありません。1人の訪問者は複数回クリックすることがあるため、一般に「訪問者」タブの訪問者数はクリック数より少なくなります。
  • 訪問者のコンバージョンは実際にはコンバージョンではなく、コンバージョンが発生した訪問者の数です。そのため、「訪問者」タブでは、1人の訪問者でコンバージョンが2回発生しても1回のコンバージョン訪問として表示されます。また、各UUIDのコンバージョンは「訪問者」タブで報告されるときは「クリックあたり複数」の設定ですが、「チャンネル」タブで報告されるときは「クリックあたり1つ」の設定です。
  • 「訪問者」タブには最後のクリックのインタラクションロジックもあります。このロジックは、選択した期間の後にサイトに戻って来なかった訪問者のデータのみをカウントします。そのため、1日目に訪問者のコンバージョンが発生してその訪問者が2日目にサイトに戻ってきた場合、そのコンバージョンと収益は1日目のレポートには含まれません(このユーザーの最後のインタラクション日は2日目になるため)。よって、このロジックはすべてのメトリック(「訪問者」タブに表示されるクリック数、コンバージョン数、および収益)に影響します。また、2日目のレポートを見ると、訪問者のコンバージョンは実際には1日目にしか発生していないのに、2日目にコンバージョン訪問者が1人現れます。これはコンバージョン訪問者の数が「チャンネル」タブのコンバージョン数より多くなる原因の1つです。

アクションレベルではどのようなデータを使用できますか?

「アクション」タブではトラッカーでキャプチャされた各クリックとコンバージョンの詳細を取得できます。以下のフィールドを「アクション」タブで使用できます。

アクション:クリックまたはコンバージョン
UUID:ユーザーの一意のID。トラッカーによって設定されるcookieに基づきます。
チャンネル:アクションに関連付けられているマーケティングチャンネル
パブリッシャー:アクションに関連付けられているパブリッシャー
検索用語:参照URL(使用可能な場合)から取得された検索用語
パスチャンネル:コンバージョンに関連付けられているチャンネル(コンバージョン数でのみ使用可能)
コンバージョンパス:コンバージョンパスに関連付けられているチャンネル(コンバージョン数でのみ使用可能)
エントリー時刻:アクションの時間(クライアントのタイムゾーン)
ブラウザIP:ユーザーのIP
:ユーザーの国(IPアドレスに基づく)
地域:ユーザーの都道府県(州)/地域(IPアドレスに基づく)
市区町村:ユーザーの市区町村(IPアドレスに基づく)
ユーザーエージェント:ユーザーのウェブブラウザに関する詳細
参照ドメイン:参照URLから取得されたドメイン
リンク先ページ:アクションのリンク先ページのURL
参照URL:ユーザーが直前にアクセスしたページのURL参照URLは存在しない場合もあります。
クリック数:コンバージョンの合計クリック数(コンバージョン数でのみ使用可能)
コンバージョン経過時間:最初のクリックからコンバージョンまでの合計経過時間(コンバージョン数でのみ使用可能)
注文ID:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
加盟:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
アカウント:アクションのキーワードに関連するアカウント。アカウントレポートページにリンクしています。
キャンペーン:アクションのキーワードに関連するキャンペーン。キャンペーンレポートページにリンクしています。
広告グループ:アクションのキーワードに関連する広告グループ。広告グループレポートページにリンクしています。
キーワード:アクションにつながったキーワード。キーワードの「設定」ページにリンクしています。
マッチタイプ:アクションにつながったキーワードのマッチタイプ。
クリエイティブ:アクションにつながったクリエイティブ。クリエイティブの「設定」ページにリンクしています。
コンバージョンタイプ:アクションのコンバージョンタイプ(コンバージョン数でのみ使用可能)。
合計:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
発送:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
国(経由):トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
都道府県/州(経由):トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
市町村(経由):トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
注文タイプ:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
商品名:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
カテゴリー:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
価格:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
数量:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値
通貨:トラッキングピクセルによってコンバージョンページで提供される値

注記:「アクション」タブが有効でない限り、Marinでは履歴データを取得できません。 「アクション」タブを有効にした場合、その時点から先のすべてのデータが記録されます。

「オーダーID」列に注文IDがないのはなぜですか?「オーダーID」列が空白なのはなぜですか?

「訪問者」タブの注文IDが空白になるのは、コンバージョンピクセルにUTM:T行がないことが原因です。UTM:T行に注文IDがある場合は、「訪問者」タブの「オーダーID」列に値が入力されます。

ただし、コンバージョンピクセルにUTM:I行しかない場合は、「訪問者」タブの「オーダーID」列に値は入力されません。

一部のキーワードにおいて1つのUUIDから多数のクリックが発生しています。これらは不正クリックですか?

アプリケーションのこのセクションのデータはウェブページにおけるクリックを調べて各クリックを追跡します。アプリケーションは必ずしもすべての「不正な」クリック(短期間に同じUUIDから発生する多数のクリックなど)を判別または除外するとは限りません。結果として、そのようなクリックがデータに現れます。実際にこれらが不正なクリックかどうかを確認するには、クリックされたキーワードを調べ、問題となる期間にパブリッシャーから報告されたそのキーワードに対するクリックを検証し、不正が識別されたかどうかを確認します。パブリッシャーは不正を検出するより高度な仕組みを導入している場合が多いため、パブリッシャーからのクリックレポートと照らし合わせて検証することをお勧めします。

「アクション」タブで表示されるコンバージョンの「リンク先ページ」、「リファラー」、「検索用語」、「キャンペーン」などは最後のクリックに関連していますか?

たとえば、あるユーザーが「検索用語1」を検索し、いったんサイトを離れてから戻って来て「検索用語2」を検索して、最終的にコンバージョンが発生した場合、アクションレポートでそのコンバージョンの検索用語として表示されるのは検索用語1または検索用語2のどちらですか?

「アクション」タブのコンバージョンにおけるクリック関連情報は、最後のクリックに関連しています。

「コンバージョン経過時間」はこのセッションにのみ関係していますか?最初のクリックまたは最後のクリックに遡りますか?「コンバージョン経過時間」が指定したcookieの有効期限を超えることはありますか?

コンバージョン経過時間は、訪問者のコンバージョンが発生したとき、その時点における訪問者の最初のクリックを受け取った時間を基に計算されます。この値は訪問者(つまり、cookie)に関係しているため、定義上、cookieの有効期限を超えることはありません。

カスタムチャンネルの設定では、チャンネルの作成に追加のロジックを適用できますか?

例:参照ドメインは、「次を含む」にするとwww.discoverAustralia.com.auも含まれるため、www.discoverAustralia.comと等しいにする。

ドメインの国レベルの情報を説明するには、「co」で終わる文字列を使用することをお勧めします。つまり、上記の例の場合は、「discoverAustralian.co」になります。

Google検索ネットワークパートナー(search.incredimail.comなど)が「その他」として表示されます。どのように報告されますか?

検索広告クリックの場合は、クリックURLで提供される正しいトラッキングパラメータに分類されて1回として表示されます。そうでない場合は、「その他」として表示されます。これらのサイトはカスタム規則を作成して自然検索に分類されるように設定できます(「mkwid」または同等のトラッキングパラメータがない場合)。

Googleサイトリンク(リンク先ページに「?kbci=*sitelinks*」が含まれている)も「その他」に分類されるようです。これらはどのように報告されるのですか?

デフォルトでは、サイトリンクは「訪問者」タブで認識されません。サイトリンクはカスタムパブリッシャーおよびチャンネルとして設定できます。ただし、すべてのサイトリンクURLにサイトリンクであることを示す文字列が含まれていることが前提です。上記の例の場合、「サイトリンク」という名前のパブリッシャーでチャンネルが検索広告のとき、リンク先URLでkbci=*sitelinks*を検索する新しい規則を作成できます。

URLがチャンネルおよびパブリッシャーに分類されるとき、どのような順序で処理されますか?

最初に、アプリケーションによって、トラッキングIDパラメータがリンク先ページURLに含まれるかどうかが確認されます。トラッキングIDが見つからない場合は、まずユーザー定義の規則が確認され、次にシステム定義の規則が確認されます。システム定義の規則については、「訪問者ソースチャンネルをマッピングする」を参照してください。

リダイレクトを使用しています。すべてのトラフィックソースから誘導される訪問者は「訪問者」タブでどのように表示するのですか?

リダイレクトを使用している場合、メインの「訪問者」タブに表示されるのはリダイレクトによるトラフィックのみです。それ以外のトラフィックソース(例:オーガニック検索)は「訪問者」タブに表示されません。

「訪問者」サブタブ(「訪問者」>「要約」など)に収益データがないのはなぜですか?

現在、製品上の制約により、一部の顧客は「訪問者」タブ内の以下のサブタブで収益データを参照できない場合があります。

  • 要約
  • パス
  • 訪問者
  • アクション(「合計」列)

一般に、これは非同期コードを使用しているユーザー、およびUTM:I行だけを含む(UTM:T行がない)旧式のコードを使用しているユーザーに対して発生します。現在、このような場合でも「訪問者」タブに収益データを取り込めるように、この問題を修正するための機能リクエストが出されています。この機能は今後のリリースで実装される予定です。

「訪問者」タブにまだデータが表示されていないのはなぜですか?

「訪問者」タブのデータは、アクティビティーログ内にトラッカー収益アップロードが出現するまで表示されません。このアップロードには「訪問者」タブに表示されるデータが含まれています。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")