ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > Revenue Upload > How To Articles: Revenue Upload > レガシー(同期式)収益トラッキングコードスニペットを理解する

レガシー(同期式)収益トラッキングコードスニペットを理解する

概要

プラットフォームでは収益トラッキングスニペットが更新されましたが、この記事でも紹介してるように、旧式の収益トラッキングスニペットは現在でも使用でき、更新版のスニペットとの互換性もあります。更新された収益トラッキングスニペットの詳細については、ヘルプの「収益とコンバージョンの追跡 - トラッキングピクセルコードスニペットを表示する方法」を参照してください。

旧式の収益トラッキングでは、ウェブサイトのすべてのページのフッターに小さなJavaScriptスニペットコードを配置します。また、コンバージョンの「Thank you」ページには非表示のデータフィールドも含まれます。これらの要素により、パブリッシャーからコンバージョンまでのクリックのソースを追跡します。

スニペットを検索する方法:

  1. プラットフォームの「管理」セクションにアクセスし、「収益」タブをクリックして、左側のメニューで「収益トラッキング」をクリックします。
  2. 「Use platform tracking」(プラットフォームトラッキングを使用)チェックボックスがオンになっていることを確認します。
  3. ウェブサイト(http:またはhttps:)に対して、適切なセキュリティ設定を選択します。
  4. そうすると、必要な2つのコードスニペットが表示されます。それでは、さらに詳しく見てみましょう。

リンク先ページスニペット

最初のコードは、ウェブサイト内のすべてのリンク先ページに配置する必要があります。このコードは、クリックのソース(特に、キーワードID)をキャプチャします。このコードは、フッターにある

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")