ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > Revenue Upload > How To Articles: Revenue Upload > 管理されたプレースメントの収益を追跡する方法

管理されたプレースメントの収益を追跡する方法

概要

プラットフォームでは管理されたプレースメントの収益を追跡する以下の2つのオプションがサポートされています。
 

  1. トラッキングID(キーワードなど)
  2.  
  3. プレースメントURLとクリエイティブIDの組み合わせ

トラッキングIDを使う方法

トラッキングIDを使用するには、以下の手順で操作します。
 

  1. プレースメントの「リンク先URL」を追加し、このURLをトラッキングパラメータにタグ付けします。
     
  2. トラッキングIDがURLに挿入されたら、このトラッキングIDパラメータが「トラッキングID」セクション(「管理」>「収益」タブ>「トラッキングID」>「トラッキングID」サブタブ)で解析されていることを確認してください。また、クリエイティブIDパラメータが「{creative}パラメータ」タブで解析されていることも確認してください。
     

上記の手順を終了すると、プレースメントから生じるコンバージョンを受け取れるようになります。プラットフォームは「キーワードID」列の値とプレースメントURL内のトラッキングIDの値を照合することにより、この処理を実行します。

プレースメントURLとクリエイティブIDを使う方法

もう1つの方法では、クリエイティブレベルのトラッキングを利用してプレースメントを追跡します。この方法を使用するには、以下の手順で操作します。
 

  1. すべてのクリエイティブURLに{placement}パラメータと[creative_id]パラメータが含まれていることを確認してください。
     
  2. これら2つのパラメータをすべてのクリエイティブURLに追加したら、プレースメントパラメータが「トラッキングID」セクション(「管理」>「収益」タブ「トラッキングID」「{placement}パラメータ」タブ)で解析されていることを確認してください。また、クリエイティブIDパラメータが「{creative}パラメータ」タブで解析されていることも確認してください。
     

上記の手順を終了すると、「プレースメント」列の値とグリッド内のプレースメント名が照合されて、プレースメントから生じるコンバージョンを受け取れるようになります。

注記:この2番目の方法には、以下で説明する短所があります。

プレースメントURLとクリエイティブIDを使う方法における注意点

Googleは、{placement}パラメータ内のサブディレクトリ詳細を提供しないため、複数のサブディレクトリを持つプレースメントを含むグループにアップロードされる収益には「出所不明」が割り当てられます。

これはGoogleが、プレースメント広告が表示されていたウェブサイトの基本ドメインしか返さないためです。この方法を選択する場合は、注意する点が2つあります。まず、Googleでは、プレースメントのドメインを返す{placement}動的挿入パラメータをサポートしています。次に、プレースメントURLには、{placement}パラメータと{creative}パラメータを含める必要があります。


Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")