ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > Revenue Upload > Troubleshooting Articles: Revenue Upload > 検索用語レポートに関するFAQ

検索用語レポートに関するFAQ

概要

検索用語レポートには、「キーワード」>「検索用語」からアクセスできます。このレポートはトラッカーを使用していて、「訪問者」タブを有効にしているすべての顧客が利用できます。この機能を有効にする場合は、カスタマーサービス担当者までご連絡ください。

検索用語レポートとは

検索用語レポートは、サイトにインストールされているトラッカーによって収集されたデータを使用します。このレポートは指定した期間に発生した帰属ロジックが適用されていないすべてのSEO/SEMクリックおよびコンバージョンを集計したものです。検索用語レポートにはパブリッシャーからのデータは含まれません。また、アカウント内で表示される他のデータと一致しないこともあります。つまり、このレポートはトラフィックが多い検索用語のSEO/SEMの範囲を表すために使用します。このレポートを記録目的には使用しないでください。

検索用語レポート:

  • 指定した期間内にSEOおよびSEMによって記録されたクリック数とコンバージョン数を集計します。
  • 自然検索の平均掲載順位をキャプチャして報告します。(利用可能な場合)
    • 注記:自然検索の掲載順位はGoogle Instantを有効にしているユーザーから入手できます。現時点では、自然検索の掲載順位データはGoogle Instantを有効にしているユーザーからのみ入手できます。
  • 指定した検索用語における検索広告と自然検索の各クリック数のパーセント値を計算する

FAQ

自然掲載順位0とは何ですか?

指定した検索用語の掲載順位データは必ずしも存在するとは限りません。自然掲載順位0とは、その検索用語に対して十分な掲載順位データがないことを意味します。

キーワード展開に表示される検索用語が検索用語レポートに表示されないのはなぜですか?

アプリケーションのこれら2つの領域に表示されるデータのソースは異なることがあります。たとえば、キーワード展開グリッドの検索用語はトラッカーから取得される一方、Googleの生のクエリレポートまたはキーワードリサーチからも取得されることがあります。キーワード展開グリッドに含まれるいずれかのソースから取得された用語は、この特定の検索用語から発生したクリックがトラッカーによって認識されていない場合、検索用語レポートに表示されない可能性があります。

自然データはすべての検索エンジンが対象ですか、それともGoogleのみが対象ですか?

自然データはすべての検索エンジンが対象です。掲載順位はGoogleのみから取得されます。


インプレッション/他のPPCデータを検索用語タブに入れることはできますか?

現在のところ、検索用語レポート内にパブリッシャーデータはありません。


検索用語がパブリッシャーアカウントに含まれているかどうかを示す方法はありますか?

いいえ。現時点ではありません。


検索用語レポートをサポートしている実装はどれですか?

現時点では、トラッカーの実装が必要です。トラッカーの実装にはJavascriptアプローチまたはPixelアプローチを使用できます。Pixelアプローチを使用する場合は、Pixelに参照URLを含めてください。


検索用語レポート内のコンバージョンデータは他のチャンネルに対して重複がないか確認されますか?

アプリケーションは常にコンバージョンを検索広告クリックに帰属させようとします。デフォルトでは、アプリケーションはコンバージョンを最後の検索広告クリックに帰属させようとします。

  • そのため、検索用語レポートは、ユーザーのパスのいずれかの時点で検索広告クリックが発生した場合、常にコンバージョンを検索広告クリックに帰属します。
  • 検索用語レポートは、ユーザーのパス内で自然検索クリックが発生し、そのユーザーの検索広告クリックが存在しない場合はコンバージョンを自然検索クリックに帰属します。

Googleの新しいSSL検索は検索用語レポートにどのように影響しますか?

初期の分析結果は、この機能によって自然検索クリックの約5〜25%の検索用語データが欠落することを示しています。そのため、次のような状況が発生します。

  • Marin検索クエリレポートで約5〜25%の自然検索用語が欠落します。その結果、既存の検索用語または欠落した検索用語に対するクリックが見つからなくなります。
  • 影響の大きさはクライアントの業種に依存します。
  • 現時点でアプリケーションにはデータが欠落しているクリックの割合を測定する方法がありません。ただし、他のAnalyticsパッケージを使用すれば測定する方法があります。
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")