ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Your Marin Account > Syncing > How To Articles: Syncing > データをパブリッシャーと同期する方法

データをパブリッシャーと同期する方法

学習内容

この記事では、次の方法を説明します。

  • 加えた変更を手動でパブリッシャーの側に移動します。 
  • プラットフォームが毎晩どのように自動的に同期するかを理解します。 
「パブリッシャー」とは、広告を掲載する会社です。 一般的なパブリッシャーにはGoogle、FacebookおよびBingがあります。 

動画で確認する


Marin SoftwareチームメンバーRob Taylorが、ハード同期手動同期とも呼ばれる)を使用して、パブリッシャー側で加えた変更を同期する方法を説明をします。どうぞご覧ください。 

「再生」ボタンをクリックするとビデオがスタートします。 ビデオの視聴には全画面表示をお勧めします。 (長さ:2:14) 

操作方法


変更をプラットフォームに取り込むには、夜間の自動同期と手動同期という2つの方法があります。

以下でこれらのオプションについて簡単に説明します。

夜間の自動同期

毎晩、プラットフォームがコストレポートを実行し、各オブジェクトのステータスと値をコストレポートと比較します。 これは、夜間の自動同期と呼ばれます。 何らかの違いがあれば、プラットフォームがそれらのオブジェクトを自動的に更新します。 この夜間の同期の間、プラットフォームは前日のすべてのインプレッションとクリックメトリックもダウンロードします。 

夜間の自動同期は、アカウントのタイムゾーンで午前9時までにすべての変更が最新の状態になっているように設計されています。 

手動同期

パブリッシャーの側でプラットフォームと同期する変更を加えた場合、手動同期(通称ハード同期)を実行できます。 この方法を使用して、グループまたはキャンペーン全体を同期できます。 

確認するには、以下の手順で操作します。

  1. 最初に、同期するオブジェクトを含むメインタブ(「グループ」または「キャンペーン」)をクリックします。
  2. 次に、グリッドにあるチェックボックスを使用して、パブリッシャーと同期するオブジェクトを選択します。
  3. グリッド上部の「同期」ボタン(2本の矢印が円になったアイコン)をクリックします。 注記:プラットフォームは、今同期すると、アプリに加えて、まだパブリッシャーに送信していない変更が上書きされることを警告します。



  4. バブルで、「同期」ボタンをクリックします。
  5. 確認メッセージが表示され、同期操作はアクティビティーログのキューに入れられます。
  6. 以上で完了です。

詳細情報


プラットフォームが変更を取り込み、変更を発行する方法については、知るべきことがまだたくさんあります。 詳細については、下のリンクを使用してください。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")