ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

Bidding

Home > ja-jp > Bidding > Settings & Troubleshooting > 使用可能なフォルダー設定を理解する

使用可能なフォルダー設定を理解する

概要

入札管理の効率化に役立つフォルダー設定は多数あります。グリッドの上にある「列」リンクから、下表のデータを選択できます。

フォルダー設定

名前 ソース 定義
フォルダー アプリケーション設定 同じファイナンシャルターゲットを使用して入札単価を計算する広告グループの集合。
収益モデル アプリケーション設定 フォルダーのビジネスモデルで、コストパーリード、コストパーリード、パフォーマンスマーケティング、Eコマース、またはコンバージョンのタイプごとに設定されます。
入札単価の計算 アプリケーション設定 自動入札のステータス。オプション:オフ(入札単価を計算しない)、プレビュー(入札単価を計算するが、パブリッシャーに送信しない)、トラフィック(入札単価を計算してパブリッシャーに送信する)
コストパーリード$ アプリケーション設定 各コンバージョンに対する粗利を計算するのに使用される、コンバージョンあたりの指定値(「コンバージョンあたりのコスト」および「パフォーマンスマーケティング」収益モデル用)。
上限CPL$ アプリケーション設定 計算された入札単価がパブリッシャーが指定した最初のページの入札単価より低いキーワードに対して使用できる最大のコストパーリード。
ブースト% アプリケーション設定 フォルダー内のすべてのキーワードに対し、最初に計算された入札単価に適用される増加(%)。
目標利益% アプリケーション設定 フォルダーの目標利益。これは、ユーザーによって指定されます。CPLモデルでは使用しません。
最低利益% アプリケーション設定 計算された入札単価がパブリッシャーの指定した最初のページの入札単価より低いキーワードに対して使用できる最低利益。
目標ROAS% アプリケーション設定 フォルダーの目標ROAS。これは、ユーザーによって指定されます。CPLモデルでは使用しません。
最低ROAS% アプリケーション設定 計算された入札単価がパブリッシャーの指定した最初のページの入札単価より低いキーワードに対して使用できる最低ROAS。
入札単価のキャップ アプリケーション設定 許可されている下限入札単価
入札下限値 アプリケーション設定 許可されている下限入札単価
上限入札単価の変化% アプリケーション設定 許可されている上限入札単価の変化
下限入札単価の変化$ アプリケーション設定 許可されている下限入札単価の変化(パブリッシャーに入札単価を投稿する時間を節約するため、この設定はキーワード数が500,000を超えるフォルダーにのみ使用することをお勧めします)
位置キャップ アプリケーション設定 入札単価は、位置キャップを上回っているキーワードに対して増加しません。

トラフィック/コスト

キャンペーン、グループ、キーワード、クリエイティブで、以下のトラフィックのメトリックを表示する場合に選択します。

名前 ソース 定義
インプレッション パブリッシャー パブリッシャーによって広告が表示された回数。
クリック数 パブリッシャー 広告がクリックされた回数。これは、パブリッシャーによって報告されます。
CTR% パブリッシャー クリック率:クリック数/インプレッション数
パブリッシャーコスト パブリッシャー トラフィック獲得コスト。これは、パブリッシャーによって報告されます。
平均CPC$ パブリッシャー 平均クリック単価:パブリッシャーコスト/クリック数
平均検索
入札単価$
計算 選択した期間におけるクリックを加重した平均入札単価
ヘッドルーム% 計算 ヘッドルーム%とは、入札単価と実際に支払われた金額との差(%値)であり、キーワードレベルでのクリックを加重した平均です:(平均入札単価 - 平均CPC)/平均入札単価
コスト$ パブリッシャー トラフィック獲得コスト。これは、パブリッシャーによって報告されます。
平均順位 パブリッシャー 特定日の平均順位。期間内、毎日の平均順位が表示されます(1日のインプレッション数によって重み付けされます)。これは、パブリッシャーによって報告されます。

コンバージョン/収益

キャンペーン、グループ、キーワード、クリエイティブで、収益に関連する以下のデータを表示する場合に選択します。

名前 ソース 定義
コンバージョン数 パブリッシャー/アップロード
/トラッカー
コンバージョンは、リード、アクション、注文、獲得、または販売としても知られています。コンバージョンは、広告をクリックした消費者によってウェブサイト上で行われたアクションを表します。
コンバージョン率% 計算 コンバージョン率:コンバージョン数/クリック数
コスト/コンバージョン$ 計算 コンバージョンあたりのコスト。コストパーリード(CPL)、アクションあたりのコスト(CPA)、注文あたりのコスト、販売あたりのコスト、獲得あたりのコストとしても知られています。パブリッシャーコスト/コンバージョン数。コンバージョンが0の場合、コスト/コンバージョンの値はパブリッシャーコスト
収益 トラッカー/アップロード コンバージョンの結果として消費者によって支払われた金額。収益はサードパーティによってアップロードされるか、パブリッシャーによって追跡されます。
収益/コンバージョン$ 計算 コンバージョンあたりの収益:収益/コンバージョン数
収益/クリック 計算 クリックあたりの収益:収益/クリック数
広告費用の収益率 計算 広告費用の収益率: 収益/パブリッシャーコスト
アシスト収益$ 計算 アシストにより追加された収益。
注記:粗利 = 収益 + アシスト収益 - アシスト調整率
アシスト トラッカー/アップロード

後続の検索広告クリックのコンバージョンイベントに関与した最後でない検索広告クリック。

注記:入札単価の計算で使用したコンバージョン=アシスト+コンバージョン

アシスト調整率$ 計算 アシストするキーワードに再割り当てされた差し引かれた収益。
注記:粗利 = 収益 + アシスト収益 - アシスト調整率

粗利

キャンペーン、グループ、キーワード、クリエイティブで、収益に関連する以下のデータを表示する場合に選択します。

名前 ソース 定義
粗利
$
計算 入札アルゴリズムで使用される値。粗利は、「設定」の「入札」で、(収益の値またはパーセンテージとして)フォルダーレベルでコンバージョンあたりの値から計算されます。Eコマース収益モデルの場合、粗利は、収益からマーケティングコストを適用する前の売上原価を差し引いた額に等しくなるように設定できます。
売上/コンバージョン$ 計算 コンバージョンあたりの粗利:粗利/コンバージョン数
粗利/クリック$ 計算 クリックあたりの粗利:粗利/クリック数
GPOAS% 計算 広告費用の粗利率:粗利/パブリッシャーコスト

利益

キャンペーン、グループ、キーワード、クリエイティブで、収益に関連する以下のデータを表示する場合に選択します。

名前 ソース 定義
利益$ 計算 利益:利益 - パブリッシャーコスト
利益率% 計算 利益率%:利益/粗利
利益/クリック$ 計算 クリックあたりの利益:利益/クリック数
ROI% 計算 投資収益率:利益/パブリッシャーコスト



Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")