ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > URLs & URL Builder > How To Articles: URLs & URL Builder > URLトラッキング

URLトラッキング

概要

キーワードには、収益/コンバージョンイベントを適切に追跡するための一意のIDが必要です。キーワードIDは、キーワードレベルのリンク先URLにパラメータとして格納されます。

キーワードID

このアプリケーションでは、トラッキングIDの設定を使用してリンク先URLからIDを取得します(注記:パブリッシャートラッキングを使用する顧客の場合、キーワードIDは不要です)。

たとえば、パラメータ「kwid」を使用してキーワードIDを区切る場合、以下のURLでは「X1234」がキーワードIDです。

http://.myurl.com/section.html?publisher=google&kwid=X1234


同じ広告グループ内の2つ以上のキーワードに同じキーワードIDが割り当てられている場合、収益は、キーワードではなく、広告グループに割り当てられます。これは、コンテンツ配信の下でのみサポートされます。アプリケーション内で検索配信に入札するには、キーワードレベルの収益とコストが必要となります。

{keyword}パラメータ

キーワードIDへの2つ目のアプローチとして、クリエイティブURLで{keyword}パラメータを使用する方法があります。このアプローチは、キーワードレベルのリンク先URLを必要としないため、リンク先ページのテストに使用できます。このアプローチには制限事項があります。詳細については、クリエイティブレベルのリンク先URLに関するセクションを参照してください。

追加情報

キーワードIDの一意性について不明な点がある場合は、クライアントサービスチームまでお問い合わせください。オンボードプロセスの一部として、キーワードセットが検証され、どのアクティブキーワードにも一意のURLがあることが確認されます。

以下は関連する便利なヘルプのリンクです。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")