ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。

収益とコンバージョントラッキング

Home > ja-jp > Revenue and Conversion Tracking > URLs & URL Builder > How To Articles: URLs & URL Builder > URLリダイレクトを設定する方法

URLリダイレクトを設定する方法

概要

URLビルダーは、リンク先URLへのクリックスルーURLのパッケージをサポートしています。たとえば、トラッカーを経由するキーワードは、以下の形式のリンク先URLを使用します。
 

http://tracker.marinsm.com?cid=1234&lp=http://www.powpowsports.com%26mkwid=ABC123


 lpパラメータには、クリックスルーURLか、そのキーワードのリンク先ページが含まれます。「cid」パラメータには、クライアントトラッカーIDが含まれます。

URLビルダーの「リダイレクトURLを作成」チェックボックスがオンになっている場合、クリックスルーURLはリンク先URLに自動的にパッケージされます。クリックスルーURLはアプリケーションに保存され、リンク先URLはパブリッシャーに送信されます。一括アップロードするファイルは、「click_through_url」列を使用する必要があり、キーワードURLに対して行う編集はすべて、クリックスルーURLに影響します。必須パラメータセクションはクリックスルーURLに適用されます。欠けているパラメータがあれば、リンク先URLにパッケージされる前に追加されます。

アプリケーション内で、クリックスルーURLに変更を加えると、新しいリンク先URLが作成されて、パブリッシャーに送信されます。パブリッシャーで、リンク先URLに変更を加えると、アプリケーション内でリンク先URLのみが更新されます。クリックスルーURLは変更されず、更新されたリンク先URLが反映されないことがあります。

リダイレクトを設定する方法

リダイレクトを設定するには、以下の手順で操作します。
 

  1. 「管理」>「収益」>「URLビルダー」にある「URLビルダー設定」ページに移動します。
     
  2. 「デフォルトベースURL」を入力します。URLがグループにアップロードされていない、または見つからない場合は、このURLが使用されます。
     
  3. クリックスルーURLの「必須パラメータ」を入力します。必須パラメータは、既に存在しない場合、常にクリックスルーURLに追加されます。
     
  4. 「リダイレクトURLを作成」チェックボックスをオンにします。
     
  5. [click_through_url]パラメータを含むリダイレクトURLを入力します。アップロード/入力されたクリックスルーURLは、URLエンコードされてクリックスルーURLを置き換えます。リダイレクトURLは、実装の必要があるかどうかに応じて異なることがあります。HTMLエンコードされたクリックスルーURLをサポートしないインプリメンテーションの場合は、[unencoded_click_through_URL]を使用します。
     
  6. 「保存」をクリックします。

重要な情報

  • リダイレクトURLを編集できるのは管理者権限を持つユーザーだけです。
  • アップロードされたクリックスルーURLおよび必須パラメータが古いURLと同一の場合、リンク先URLは変更されません。
  • URLビルダーの更新後、URLを再び有効にする必要がある場合は、純粋なリンク先ページ(つまり、プラットフォーム指定のトラッキングパラメータを含まない)をクリックスルーURLとしてアップロードしてください。


Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")