ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Your Marin Account > Account Activation, Linking & Settings > How To Articles: Account Activation, Linking & Settings > 言語ターゲティングを理解する

言語ターゲティングを理解する

概要

主なパブリッシャーによる言語ターゲティングのサポート状況は以下のとおりです。

パブリッシャー キャンペーン グループ
Google  
Yahoo    
Bing   〇*

プラットフォームでのサポート

このアプリケーションは、各パブリッシャーにより提供される検索エンジン言語ターゲティング機能へのフルアクセスを提供します。この設定を使って、広告を表示する対象を制御します。
  • Googleの場合、ターゲットはキャンペーンレベルで設定されます。
  • Bingの場合、ターゲットはグループレベルで設定されます。後で設定を変更することはできません。Yahooでは言語ターゲティングがサポートされていません。
言語ターゲティングにアクセスするには、以下の2通りの方法があります。
  1. キャンペーン(Google)またはグループ(Bing)設定ページを使用する
  2. マルチ編集を使用する

注記:Bingの言語ターゲティングは、Bingグループを作成する際にのみコントロールできます。 グループがエンジンに送信された後で、言語を変更することはできません。

注記:ターゲットを選択しないと、英語のみがターゲットになります。

言語ターゲティングを変更する方法

設定ページを使用する場合:

キャンペーン(Google)またはグループ(Bing)設定ページで、「言語ターゲット」ボタンをクリックします。

表示される「言語ターゲット」ページで、ターゲットにする言語を設定できます。ターゲットを選択するには、利用可能な言語をクリックして、「ターゲット」ボタンをクリックします。新しく追加するターゲットが、「ターゲット」リストに移動します。

マルチ編集を使用する場合:

多数のGoogleキャンペーンの言語ターゲティングを変更する場合、マルチ編集インターフェイスから言語ターゲティングにアクセスする方法があります。

  1. 変更を反映させたいオブジェクトを選択し、「編集」ボタンをクリックします。
  2. 「編集」バブル内で「言語ターゲット」を選択します。
  3. ターゲットにする言語を選択します。
  4. 「保存」をクリックします。
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")