ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Your Marin Account > Grids, Tabs & Columns > How To Articles: Grids, Tabs & Columns > すべてのクライアントアクティビティーログの使い方

すべてのクライアントアクティビティーログの使い方

すべてのクライアントアクティビティーログとは

プラットフォームを利用したことがあれば、(画面の右上にある「管理」リンクからアクセスできる)アクティビティーログを見かけた可能性があります。ここには、現在処理中のすべてのタスクの最新リストが表示されます。すべてのクライアントアクティビティーログも同じような機能ですが、現在選択されているクライアントのタスクを表示するだけではなく、プラットフォーム内のすべてのクライアント(または、少なくともユーザーが読み取りまたは書き込みアクセス権を持っているクライアント)のすべてのタスクが表示されます。

このログにアクセスするには、画面の右上にある「クライアント」ドロップダウンをクリックし、「すべてのクライアント」を選択して、ドロップダウンの左側にある「管理」ボタンをクリックします。

手動アクションを実行する

すべてのクライアントアクティビティーログからは、数多くのアクションを実行できます。これらは、個々のクライアントの標準のアクティビティーログにも適用されます。

  • 今すぐ投稿:すべての変更がパブリッシャーに即座に送信されます。
  • 保留:変更が夜間同期でパブリッシャーに送信されるのを防ぐことができます。
  • キャンセル:これは「元に戻す」ボタンと同じで、変更された項目を元の状態に戻します。

すべてのクライアントアクティビティーログの便利な列

以下では、すべてのクライアントアクティビティーログに表示される一部の列について説明します。

  • ID:ある特定のアクティビティーの一意のIDです。このIDには、変更された項目および関連するエラーに関する情報が含まれています。
  • クライアント:アクションが発生したクライアントアカウントです。
  • 作成日:プラットフォームで変更が作成された日時です。この列に表示される時刻(および日付)は、「すべてのクライアント」ビューに切り替える前に使用していたクライアントのタイムゾーンに変換されます。 このタイムゾーンは表の下に示されます。
  • ユーザー:変更を加えたユーザーの名前。注記:自動化された変更は他のさまざまな名前でタグ付けできます。

表示される可能性のあるステータスメッセージ

すべてのクライアントアクティビティーログの「ステータス」列には、以下のメッセージが表示されることがあります。これらのメッセージを見ることで、さまざまなタスクの進行状況に関する貴重な情報を得ることができます。

  • 送信待ち:この行は、夜間同期でパブリッシャーに投稿されるようにスケジュールされています。
  • 一部完了:一部の変更はパブリッシャーに投稿されたが、残りによってエラーが返されたことを意味します。エラーファイルをダウンロードして詳細を確認できます。
  • 失敗:パブリッシャーに投稿されたすべての変更がエラーとともに返されました。
  • 完了:変更はパブリッシャーに正常に投稿されました。
  • キャンセル済み:これらの変更は手動で元に戻され、パブリッシャーには投稿されませんでした。
  • 保留中:これらの変更はパブリッシャーに投稿されておらず、手動で投稿またはキャンセルするまでログ内に残ります。
注記:アカウント内で複数の言語を使用する場合、ステータスメッセージは各操作を行ったユーザーの言語で表示されます。
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")