ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Your Marin Account > Grids, Tabs & Columns > How To Articles: Grids, Tabs & Columns > カレンダーで日付を選択する方法

カレンダーで日付を選択する方法

学習内容

この記事では、次の方法を説明します。

  • プラットフォームの「日付範囲」カレンダーを使用して、2つの異なる日付の間のデータのみを表示する 
  • カレンダーを使用して、2つの異なる期間のデータを比較する 
ご存知ですか? カレンダー上で「特定の日」をクリックし、その日のデータだけを表示させることもできます。 


動画で確認する


Marin Softwareのメンバーが、新しいパブリッシャーアカウントをほんの数ステップでリンクする方法を説明します。どうぞご覧ください。 

「再生」ボタンをクリックするとビデオがスタートします。 ビデオの視聴には全画面表示をお勧めします。 (長さ:3:09) 

操作方法


時間がなくても 大丈夫です。 以下の手順で操作すれば、今すぐカレンダーで日付を選択できるようになります。


グリッドに表示されるデータの期間を変更するには、以下の手順で操作します。

  1. データを確認したいグリッドに移動してください。 たとえば、メインの「キャンペーン」タブに移動します。
  2. グリッドの左側には、「日付範囲」ボックスとカレンダービューが表示されています。 

  3. 希望する期間の最初の日付をクリックします。
  4. マウスボタンを押し、選択した期間の最後の日付までカーソルをドラッグします。
  5. マウスボタンを離すと、選択期間がハイライトされます。
  6. メイングリッドがただちに更新され、その期間のデータが表示されます。 

 

このデータと他の期間のデータとの比較は、 以下の手順で簡単に操作できます。

  1. 上記の手順で期間を定義した後、カレンダーの下にある「変化vs」ドロップダウンメニューをクリックします。

  2. この期間と比較する時間枠を選択します。 たとえばこの期間のデータを、前の週や前の月のデータと比較できます。
  3. 比較している日付は、カレンダー上でグレーにハイライトされます。
  4. ビュービルダーを使用して、比較したいメトリックの「Change」列と「% Change」列をグリッドに含めておいてください。 たとえば、先週からのクリック数の全体的な変化を調べる必要が生じるかもしれません。
Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")