ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Your Marin Account > Grids, Tabs & Columns > How To Articles: Grids, Tabs & Columns > スケジュール済みアクションの使用方法

スケジュール済みアクションの使用方法

学習内容

この記事では、次の方法を説明します。

  • スケジュール済みアクションを使用すると、指定した日時にキャンペーン、グループ、またはクリエイティブを一時停止または再開できます。
  • 特定のオブジェクトについて既存のスケジュール済みアクションを表示します。
スケジュール済みアクションを使用すると、勤務時間外に変更しておかなくても、季節による変更を準備しておくことができます。 

スケジュール済みアクションの利点


スケジュール済みアクションを使用すると、キャンペーン、グループ、またはクリエイティブを指定した時間に一時停止または再開できます。 これは、スケジュールにもとづいて新しいキャンペーンを開始したり、特定の広告をクリスマスやブラックフライデーなどのプロモーション期間に合わせたりするのにとても便利です。 

動画で確認する


MarinのチームメンバーRob Taylorが、スケジュール済みアクションを使用して、適切なタイミングでキャンペーン、グループまたはクリエイティブを一時停止または再開する方法を説明をします。どうぞご覧ください。 

「再生」ボタンをクリックするとビデオがスタートします。 ビデオの視聴には全画面表示をお勧めします。 (長さ:2:25)

操作方法


キャンペーン、グループまたはクリエイティブのいずれかにアクションをスケジュールするのは簡単です。 以下の手順で操作します。

  1. 最初に、必要に応じてメインの「キャンペーン」タブ、「グループ」タブまたは「クリエイティブ」タブに移動します。
  2. グリッドの左側にあるチェックボックスを使用して、スケジュールを追加する特定のオブジェクトを選択します。 
  3. グリッドの最上部にある「スケジュール」ボタン(カレンダーアイコン)をクリックします。



  4. 上にあるドロップダウンボックスを使用して、スケジュール済みアクションの追加または削除を選択します。 
  5. 下にあるドロップダウンボックスで「再開」または「一時停止」を選択し、アクションを実行する日時を入力します。 スケジュール済みアクションは正時にのみ発生するように設定できます。 複数のスケジュール済みアクションを追加するには、「プラス」アイコンと「マイナス」アイコンを使用して、行を追加または削除します。 

 

重要:スケジュールの時刻はアカウントのタイムゾーンに基づいています。 タイムゾーンを再確認するには、右上の「管理」をクリックし、「クライアント」サブタブをクリックします。最後に、アカウントを選択して「タイムゾーン」の設定を探します。 

詳細情報


スケジュール済みアクションの詳細については、下記のリンクを参照してください。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")