ようこそ!
この度、新たにアップグレードされたサポートセンターをご案内いたします。
  • また、検索機能も大幅に強化されました
  • より効率的にコンテンツを管理/運用することが可能になり該当コンテンツをすばやく見つけることができるようになりました。
  • 人気のある注目の記事などには概要をまとめたビデオを追加しましたので問題解決に向けて役立てることが可能です。
  • より正確且つ最新のコンテンツ、情報をお届けすることが可能です。
Home > ja-jp > Your Marin Account > Grids, Tabs & Columns > How To Articles: Grids, Tabs & Columns > SmartGridキャンペーンナビゲーターに関するガイド

SmartGridキャンペーンナビゲーターに関するガイド

概要

キャンペーンナビゲーターでは、SmartGridを離れずに、すべてのアカウント、キャンペーン、およびグループの構造をすばやく見ることができます。

ナビゲーターを使用すると、操作しようとする特定のキャンペーンやグループをまとめて選択できます。選択するキャンペーン/グループの数が少ないほどSmartGridのパフォーマンスが良くなり、より速く操作を行うことができます。


キャンペーンナビゲータの使い方

キャンペーンナビゲーターは、SmartGridの左上にあります。その上にマウスのポインターを置くとハイライトされ、クリックすると開きます。


このアカウントで使用できるすべてのパブリッシャー、パブリッシャーアカウント、キャンペーン、およびグループの一覧が表示されます。

特定のパブリッシャー、パブリッシャーアカウント、またはキャンペーンをクリックすると、それらを選択できます。その場合、選択を行うたびに、キャンペーン構成更新されます。

目的の項目を選択し、「選択」ボタンをクリックすると、グリッドが更新されます。選択した内容は、ナビゲーターパネルがあるところの、更新されたブレッドクラムにも反映されます。

注記:ナビゲーターで項目を選択しても、フィルターサイドバーは更新されません。 フィルターの機能は独立しているため、「ャンペーンナビゲーター」とは別に使用できます。

キャンペーンナビゲーターで複数の項目を選択する方法

ShiftまたはCtrlキーを押さえながらクリックすると、複数の項目を選択できます。各列から最大100個の項目を選択できます。


キャンペーンナビゲーターの検索ボックスのしくみ


 

ナビゲーターの右上にある虫眼鏡が検索ボックスです。

検索ボックスに語句を入力すると、リストされたキャンペーンやグループが絞り込まれ、検索用語に一致するものだけが残ります。この機能により、探している特定のキャンペーンやグループを簡単に選択できます。

注記:フィルターを使用しても、「すべての広告グループ」または「すべてのキャンペーン」オプションを選択すると、すべてのグループまたはすべてのキャンペーンが選択されます。 入力した検索語句を反映するように更新されるわけではありません。

キャンペーンナビゲーターの制限事項

レポートを生成する場合は、ナビゲーターで1つのキャンペーンまたはグループしか選択できません。複数のキャンペーン、グループ、またはその他の項目を選択し、レポートボタンをクリックすると、エラーが発生します。ただし、将来のリリースで複数のキャンペーンをエクスポートできるようになる可能性はあります。

Last modified

Tags

このページではカスタムタグがありません。

Classifications

このページには分類がありません。

 

wiki.page("Internal/Mindtouch_Launch_Sandbox/js.cookie.js")